ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

2008年明けましておめでとうございます!

 ドイツ499の大晦日は花火がメイン。日本では花火と言えば夏だけど、ドイツでは年末にしか出回りません。しかも、大手を振って花火315ができるのは12月31日から1月1日にかけてだけ。環境にうるさく、静穏保持時間を決めている小うるさいドイツ社会も、この日だけは夜どおし花火OK。家族総出で花火を楽しみます。そういや夕方5時くらいからあちこちでパンパン花火32やってたな。


 自宅花火ということで、きょろパパ家も、年越しそばの後は当然花火。庭先でパチパチ・・・ドイツ人がやってるようなド派手な打ち上げ花火はないけど、ま、気分だけ。どうでもいいけど寒ぶい400・・・


 ところで、今日はハンブルク港でカウントダウン花火港があるらしいので、ちょっと行ってみようじゃないかい。・・・で、夜中の11時、防寒対策ばっちりで家族でおでかけ。ナンだよ何だよ、電車がやたら混んでじゃねぇかい359。普段の通勤電車よりはるかに混んでるぞ。さすが遊びになると一生懸命になるドイツ人だ。ドイツ人、やっぱり恐るべし。で、港に着いたはいいけど、こりゃすっげ~人だな。港花火身動きできねえぞ。明治神宮の初詣みたいだ。子供達、離れるでないぞ!


 おまけに、あちこちで市販の花火上げてて、本当にお祭り騒ぎだ。まるで中国のお正月みたい。中国行ったことないけど・・・393港花火112時前からあちこちでかなり花火あがってたんだけど、12時すぎたとたん、さらに多くの花火がド~ンドン308。港の船108は一斉に汽笛を鳴らす。天気は良かったんだけど、無風状態だったので、あっという間にあたり一面煙だらけ。よし、そろそろ帰ろう・・・と思っても、帰るのも一苦労。あ~、ドイツに来てあんな人ごみは初めてだ。別にご利益なさそうだし。こりゃ自分達で花火やった方が楽しいかもしんない!

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。