ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

刺身ゲット!

何だか最近食い物ネタばっかりだけど、いやぁ・・・ハンブルクでマグロの刺身229が買えるとは思っていなかった。というか、買えてもすっげぇ~高いんだろうなぁ・・・庶民には高嶺の花なんだろうなぁ・・・と思ってあきらめてたんだけど、ちょっと勇気を出して港の魚屋さんに行ってみたら・・・驚いた405。やっぱりあるところにはあるんですねぇ・・・実に鮮度のいい魚を売っているのですよ。値段が書いてないのがちょっと怖かったけど・・・


 で、そんなお魚やさんを数件回ってやっと見つけました、マグロの刺身411。きょろパパ家はマグロの刺身大好き家族なのです。こっちじゃもちろん冊になんかなってなくて、大きな塊のまま。しかも値段が書いてない。なんか高そうだなぁ。・・おばちゃん、これいくら?・・510「キロ当たり○○ユーロ!」(値段忘れてしまった)・・じゃこの塊半分ちょうだい!でマグロの塊半分を12ユーロでお買い上げ。さっそく我が家で冊にしたら、こんなに取れましたマグロ刺身。こりゃしばらく刺身三昧だゼ。にひひ398・・・ついでに、ベルギーでとってもいい思い出のあるムール貝。2キロで7ユーロ。その他にもサーモン、ひらめ、いわし、いか、たこ、牡蠣、ほたてetc・・たくさん売ってる。みんな生で食える鮮度だゼ。こりゃいいところ発見した。かぁちゃん、正月用にまた買出しに来ような!・・・ムール貝で、その日。きょろパパ家の夜食には当然ムール貝とマグロの刺身が並んだのでした。

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:3 | ↑TOP |
コメント
充実していますね~
ハンブルクでの食生活において、不自由はなさそうですね。魚介類なんて、ムンバイではほとんど口にしません。お刺身は、一流ホテルの日本料理店にいけば食べられるそうですが、お値段が・・・v-27
2007/12/06(木) 17:51:09 | URL | ちー坊 #-[ 編集]
さすが港町じゃ。うまそうじゃ。こっちは地中海が近いがアルプスがあるけんのう。ところでカレイはおらんかったんかのう?左ききのカレイは?このネタよかったけん食べさせて,いや,使わせてもらうけん。よろしく~じゃ。
2007/12/07(金) 08:12:42 | URL | 冬眠クマ #-[ 編集]
toちー坊
鮭もまるまる1本買えますよ。鮮度がいいので、正月用に近所で共同購入しようと思ったら、みんな日本に帰るのでボツ・・ジュニパパ家も正月は日本ですか?
2007/12/07(金) 17:03:28 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。