ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

リューネブルク

ドイツは日本に比べたら休日496の数が圧倒的に少ないけど、今日(10月3日)は統一記念日499でお休み。昨日の夜まで「明日はどこも出かけないゾ。完全休養日だ365」なんて宣言してたのもつかの間。朝起きたら、空は晴れ渡って278絶好の外出日和。ハンブルクでこんな天気のいい日は多くない。もったいないから、やっぱり出かけよう355おい子供たち、出かけるぞ。準備しろ・・・440「え~、どこも行かないって言ったじゃん・・・どこ行くの・・・?」・・・ということで、例によって無料電車に乗ってやってきましたリューネブルクの街。この街は、きょろパパ一家がドイツに移住してから最初に遊びに来た街で、絵葉書から抜け出したようなレンガ造りの町並みがとっても綺麗な、絵に描いたようなヨーロッパの街。ただで来れることもあって、きょろパパ一家のお気に入り238です。


 リューネブルクこの街は、その昔「製塩」で栄えた街らしい。街のあちこちに塩に関するものがあるけど、やっぱり見所は町並みの美しさかな。なんでも、運良く戦火42を逃れたために昔の町並みがそのまま残っているとか。きょろパパが日本にいた頃イメージしてたヨーロッパの街そのまんまだゼ。リューネブルク1今日は統一記念日のお祭りで町中に屋台が出てたけど、普段はもっとひっそりとした静かな街なのです。中でもお勧めは、水道塔から見る街の眺め。水道塔おお~・・なんか観光ガイド87そのまんま。綺麗だなぁ。街はすっかり秋づいて、建物のつたも紅葉してる。つたいやいや、何度来ても綺麗な街だ。きょろパパ的には、リューベックとかブレーメンとかよりもお気に入り。よし、子供たち、今度は冬に来るぞ。


スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。