ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

きょろパパ生存記~能登編~ 加賀屋でぶっとび~!

さて、見附島見物のあとは

バスからわざわざ能登電鉄に乗り換えて

能登鉄道
 

しばし風情豊かなローカル線の旅・・・もどき・・・

能登鉄道イタ電 

途中、こんなイタ電ともすれ違い

能登鉄道1 

海岸美を眺めながらのどかな田舎町をひた走ります・・・

約40分のローカル電車の旅を終えると

和倉の駅で待っていたバスに乗り込み

いよいよやって来ました

今回の旅行のメイン中のメイン

加賀屋1

石川県は和倉温泉・・・

プロが選ぶ日本の宿

32年連続日本一という不動の地位を築いている

加賀屋

加賀屋さんです~~~


何ってたって、日本一の「もてなしの宿」

お出迎え 

そのお出迎えも半端じゃありません

加賀屋お出迎え

庶民のきょろパパはリアクションに困るほど

仲居さんが勢ぞろい

気持ちよ~くお迎えしてくれました~~


さっそくお部屋にご案内

エレベーター

各階にはそれぞれ植物の名前があしらわれていて・・・

部屋表示  

きょろパパ&きょろママは菊の階にご宿泊

部屋 

もちろんお部屋はオーシャンビュー!!

右も左も、見渡す限り海!!

ビュー 

いやぁ・・・絶景ですなぁ・・・


ちなみに、お部屋のレイアウトはこんな感じ・・・

図面 

結婚20周年だからと

ちょっと気張って「渚亭」なんて

ランクアップしていいお部屋にしてもらったら

部屋が広すぎて使い切りません・・・

庶民やのぅ・・・・


お部屋に通されると、仲居さんがお抹茶でおもてなし・・・

抹茶 

お抹茶ですよ、抹茶・・・

きょろパパは、今まで、旅館では急須で入れるお茶しか

いただいたことはありません・・・庶民ですから・・・


いきなりのお抹茶に

茶碗回した方がいいのかなぁ・・・

なんてビクビクするのも、また庶民・・・


お茶菓子もうまいのなんのって・・・

お菓子

甘いもの嫌いのきょろパパもペロッと食べちゃいました


さて、部屋でくつろいだ後は

お約束のお風呂へ


風呂だけに写真撮るわけにはいかなかったけど

男性用のお風呂・・・3フロアもありました・・・

お風呂の中にエレベーターがあって

生まれて初めてすっぽんぽんでエレベーターに乗りました

う~~ん、爽快


女性用は、男性用とほぼ同じくらい広いそうですが・・・

女性にはさらに別館に露店風呂があるそうで・・・

女性にも優しいお宿のようです


風呂上りにきょろママと合流して

しばし館内散策・・・

ロビー 

なんていうか・・・ロビーも豪華なんだけど

妙に落ち着くのです・・・

う~~ん・・・やるなぁ・・・加賀屋・・・

横丁 

土産物屋や茶屋なんかも充実してて

妙に浴衣が似合う作り・・・

風情がありますなぁ・・・

32年連続日本一の看板はだてじゃないなぁ・・・



さて、加賀屋さんは夕食も朝食も完全部屋食

時間も指定できて、2人で気兼ねなくゆっくりいただけます



館内散策から帰ると

加賀屋夕飯 

机の上には料理が並べられていました~~

お品書きまで付いてて

品書き 

庶民のきょろパパにもわかり易い・・・

こういうところも、さすがおもてなしの宿

客に余計な気を使わせないところが憎いですなぁ・・・



この料理、言うに及ばず、いちいちおいしいんだけど

料理の味だけでなく、もてなしも半端じゃありません



たとえばこの「夏野菜涼風浸し」

野菜

超おししいんだけど、おいしいだけじゃなくて

お皿がキンキンに冷えている・・・


冷たい料理は冷たくが基本って言っても・・

これを部屋食全員分やるとなると、その手間ひまは相当なもの・・・

簡単にはできんでしょう・・・

それをあっさりとやってしまうう加賀谷さん・・・

32年連続日本一の理由はこの辺にもありそうです・・・


お造りも超新鮮

もちろん「氷の器」で鮮度を保っています

加賀屋刺身

逆にこの鯛の煮つけは

煮物

器が温かい・・・

すげぇなぁ・・・・言うことない・・・



とりあえずビールを飲んだ後は

お約束の日本酒・・・

加賀屋酒 

こちらも冷やし方が半端じゃありません・・・

見ただけでよだれが垂れそうです・・・



どの料理もいちいちうまい!

もてなし方も満点だな・・・


そうそう、ツアーに申し込むとき

何気に「結婚20周年なんですけど・・・」って言ったら


ツアー会社のおねぇ様・・・

「じゃ、加賀屋さんにそのように言っておきますね」

ってあっさりスルーしたので、まったく期待しないでいたら


本日は結婚20周年のお祝いのご旅行ということで

 おめでとうございます。こちらは、女将からのお祝いでございます・・・


って・・・で~~ん

尾頭付き 

鯛のお造り・・・尾頭付き・・・・


すげぇぞ・・・すげぇ・・・まいった!さすがです・・・

いやぁ・・・本当に参った



料理のメインは、アワビの蒸し焼き

あわび 

でっけぇアワビに仲居さんが火をつけてくれて・・・

あわび1

あつあつの食べごろを切り分けてくれます・・・

うめぇ・・・超うまい


しめは名物「中島菜うどん」


うどん

さっぱりしててこちらも美味


デザートのミルクのムースも

アイス 

甘すぎず、まったりクリーミー・・・

普通はデザートパスのきょろパパも、おいしくいただきました~


と、最後にお茶を入れながら

仲居さん、またまた何かを取り出しました・・・

お祝い 

こちらも女将から、20周年のお祝いでございます・・・



あっ、ありがとう・・・

 こんなおもてなし受けたら、また来たくなっちゃうよ~

 さすが32年連続日本一・・・よくわかった


あらぁ・・・うれしいことを

  ぜひ30周年でもいらしてください・・・・・
 
  ・・・・・そんとき、あたしはもういないけど・・・ふぉっふぉっふぉっ


あのぅ・・・しゃれになってませんが・・・・


夫婦湯呑 

ということで、夫婦湯呑、ありがたく頂戴しました~

本当、こういうのってうれしいよね~

ありがとうございます



さて、食後もしばし館内散策

加賀屋太鼓 

太鼓なんかの催しものも無料!うれしいねぇ~


散策途中、居酒屋発見 

 加賀屋居酒屋
 
まさか、あんた、あれだけだけ食べたのに・・・まだ食べる気!?

うん・・・今日の料理は超うまかったけど、サザエがなかった

 さざえ食わせてくれ~~



ということで、お2人様ご案内~~

日本酒 

さっそくよく冷えた日本酒

さざえ&いわがき

サザエのお刺身と岩ガキ・・・
 
こりゃたまりません・・・


いやぁ・・・テレビで見てるときは

「32年32年って、ちょっと大げさなんじゃないのぉ~~

なんて思ってたのですが・・・

決して大げさではありません

も一回行きたい、ぜひ行きたい


かぁちゃん、もう一回行きたいなぁ・・・

うん!よろしく~~

仕方ねぇ・・・あと10年、まじめに働くかぁ・・・     つづく







スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。