ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

きょろパパ生存記~能登編~ 高州園で御陣乗太鼓!

さて、初日のお宿は、輪島市の名門「ホテル高州園」

高州園

って言ったってさ、ツアー会社の受け売りなんだけど、

ま、結構金とられたかんな

決して安くないツアーだから、ホテルも悪くねぇべ

と期待して部屋に入ると

 高州園1
 
おぉ!いきなりの「お~しゃんびゅ~」

見渡す限り海海海・・・・水平線が丸く見えます

かもめ 

テラスではかもめがお出迎え

仲居さんいわく

お客さんがみんなエサやるもで、期待してまっとるだに~

だそうです・・・


精神的に幼稚なきょろパパ

動物にエサをやるのが大好き

さっそくバスのお供の「柿ピー」をテラスに撒くと


かもめの野郎!見向きもしない・・・

ふん!犬じゃあるまいし、地面のエサなんて拾えねぇな!!


なにを~~!生意気に

これならどうだ!と空中に放り投げると


かもめ1 

かもめ、ジャンピングキャッチ!

調子にのったきょろパパ

30分間、カモメと戯れていました・・・単純・・・


さて、そろそろ風呂行かなくちゃだな

あんまりお前と遊んでらんねぇぜ!


地面のエサは食わねぇと豪語してたから

ためしに手すりの上に並べたら

かもめ2 

ちゃんと食ってました

現金なカモメだ・・・


さて、お風呂をいただいた後は、お待ちかね夕食

部屋食でないのがちょっと痛いけど

なんでもカニ御前らしいから、期待してくべじゃねぇか

高州園夕飯 

夕飯の内容はこちら

高州園さしみ 

お刺身も付いて、おいしいんだけど・・・

なんだか普通・・・

期待値高かっただけに、う~ん・・・ちょっと残念

高州園酒 

とはいえ、お酒大好きのきょろパパが飲まないわけはありません。

しっかりビールと日本酒をいただきました~~



さて、食事の後は御陣乗太鼓なる出し物の見物に

御陣乗太鼓 

なんでも石川県の無形文化財に指定されている太鼓だそうで

一見の価値ありとのこと・・・

じゃぁ、かぁちゃん、せっかくだから見てみるべか?

まいどあり~~おひとり1500円ね ~

しっかり商売されました

御陣乗太鼓1 

さて、この御陣乗太鼓、かの上杉謙信が能登に攻め入ったとき

弱小能登軍の劣勢は火を見るより明らか

そこで村の長老が知恵を絞り

男衆に奇抜なお面をかぶらせ

海岸で力いっぱい太鼓を乱打させたそうな・・・・

あまりの奇抜さに恐れおののいた上杉軍は

すごすごと引き上げていった・・・という由来があるそうです・・


でもさぁ・・・ステージ見ると

太鼓は一個しかねぇし、しかも小せぇ・・・

と、最初はちょっとバカにしてたけど

始まってみると、どうしてどうして

迫力満点、どうしてどうして圧倒されました~


こりゃ記念に写真でもとっておくべと

うっかりフラッシュを焚いちゃったら

御陣乗太鼓ハレーション

前のおじさん、ハレーション・・・

いけねぇ、逆光になっちまったぜ・・・ 

御陣乗太鼓2 

なんて冗談を言いながら、楽しい1時間を過ごしました~


さて翌日、窓の外は超いい天気

オーシャンビューが映えています

オーシャンビュー 

お約束の朝ぶろの後は、これまたお楽しみの朝食!

高州園朝飯 

きょろパパの大好物、納豆も付いてて

なかなかおいしい朝ごはん

高州園朝飯1

あっという間い完食~


さて、今日は能登半島をほぼ一周して、かの加賀屋だからな

かぁちゃん、気合入れていくど~~       つづく
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。