ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

号外・きょろパパ生存記 ~それからのきょろパパ(韓国編)その4~

さて、釜山からソウルへ移動したきょろパパ家

ちょうど昼時とあって、ホテルにチェックインしてすぐに街に繰り出しました^^

ソウル


今日のお目当ては「石焼ビビンパ」

さっそく韓国通の同僚に勧められたお店
 
ソウル

全州中央会館にやってきました~~

ソウル

さっそくお目当ての石焼ビビンパに
 
ソウル

サムゲタンをご注文

ソウル 

もちろん付け合せのキムチは食べ放題で

とってもおいしくいただきました~~


昼食の後は街を歩いて買い物に

ソウル

きょろママは定番、化粧品を買いあさり・・・
 
ソウル

土産はこれも超定番のキムチと韓国のり


あちこち買い物した後で・・・

よく考えてみると・・・・いけね、観光してねぇ・・・


ということでとりあえずホテルから近い南大門を見学に行くことに。

ガイドブックには修復中って書いてあったけど

少しくらいは見れるべ!

と期待してやってきたら・・・
 
ソウル

見事、南大門はすべて覆われていて

単なる大きな倉庫と化していました・・・・

まったく見れねぇ・・・残念・・・
 
ソウル 

仕方なく街をふらついていると

ソウル

遠くにソウルタワー発見^^

高いところ好きのきょろパパは、さっそく


あそこ行くべぇ~~~!

 
ソウル

ロープウェイでタワーのふもとへ行くと

ライトアップされて綺麗でした~

ソウル

展望台から見える夜景は・・・これもまた見事ですなぁ

ちとピンボケですが、こんな感じの夜景が楽しめます^^

ソウル

展望台は、どこの国でもありそうな、世界の主要都市までの距離が書かれていて

東京は1157キロ・・・意外と遠いんですねぇ・・・


さて、韓国最後の夜はこれもはずせない焼肉に挑戦。

釜山のOさんいわく

「焼肉は日本の方がはるかにうまい!」

とのことで、実はきょろパパもそう思っているんだけど

でも、とりあえず話のタネに本場の焼肉ってのも食っておかなくちゃ・・・
 
ソウル 

さっそくガイドブックに出ていた明洞韓国館へ・・・

入ってみると・・・日本人らしき客しかいない・・・

どうやら、ここも日本人観光客専用の超高級店(値段が)のようです。

ソウル

とりあえず、韓国人はまず食べないというタンを注文
 
ソウル

釜山で食べたミノが忘れられずにミノと、定番のカルビもご注文^^
 
ソウル

ここでもおばちゃんが焼いてくれて、はさみで切ってくれます
 
ソウル

焼きあがったらサンチュに巻いて味噌つけて・・・

う~ん、うまい

んまいけど・・・普通だな

やっぱり日本の方が肉がやわらかくてうまいし、

ミノも釜山で食ったやつの方が数倍うまい。



焼肉を注文した人には豆腐チゲをサービスしてくれて

CIMG9626.jpg 

このチゲはさすがにおいしかった。

どうやら韓国での食事は焼肉よりチゲの方がお勧めのようです。


ビールもたらふく飲んで・・・

ソウル

お代はしめて11万5000ウォン(9000円)・・・

やっぱり高めの料金設定です。韓国人が来ないはずだ・・・


さて、本場韓国で焼肉初体験のきょろパパの感想は・・・


「日本の方がうまい」・・・やっぱりこれは間違いないです。

さらに、やはりガイドブックに出てるようなお店は

悪く言えば日本人からぼったくるためのお店のようで

地元韓国人はほとんどいません。

韓国語ができないから仕方ないけど
(注:日本人用のお店はみんな日本語が話せます。)

やっぱり地元の人が行くお店の方が安くてうまいんだろうなぁと・・・

特に釜山で地元民しかいないうまい料理屋でメシを食った後だけに

つくづくそう感じてしまいました^^

ま、また韓国行くことがあったら

多分焼肉は食わないでしょう。1回で十分です。

でも、豆腐チゲはうまかった~~~

次はチゲのお店にしよ~~っと^^;



ということで帰国の日。

12時前のフライトだったので、ちょっと早めに空港に行って朝飯を食うことに

きょろパパが選んだレストランは、当然、韓国料理屋
 
ソウル 

きょろパパが最後の韓国食として選んだのは・・・

ソウル 

味噌チゲ定食!

やっぱり韓国のチゲはうまい!!


食べすぎで胃がもたれ気味というきょろママが選んだのは

ソウル 

おなかに優しいあわび粥定食

スープもついて、おいしいそう^^

特にごま油の醤油でいただく粥がとってもおいしかったそうです^^


ということで、きょろパパ家(と言っても二人だけ)の韓国旅行

初めての韓国でしたが、たっぷりとグルメ旅行を堪能してきました~~


でもさ、韓国って日本にそっくりなのね・・・

日本人も韓国人もまったく一緒の顔つきだし

結構どこでも日本語が通じるし
(注:スーパーのおばちゃんでも日本語をしゃべります^^;)

街の看板がハングルじゃなかったら、日本そのものだよねぇ・・・


そうそう、そういえば昔、ハンブルクで知り合った韓国人が

「韓国の製品は世界各国で売られているのに

 日本は韓国製品というだけでまったく売れない変わった市場だ!」

と言っていたことがあったけど、

韓国でだって日本の製品はまったく見なかったぞ

きょろパパは結構ヨーロッパとか旅行したけど

日本車がまったく走っていない国は初めて見た。

お互い様じゃねぇか~~!


ということで近くて遠い国、韓国旅行でした~~ 


では、次があるかどうかは分かりませんが、今回の号外はこれにて終了^^;

また会える日がくるのかどうかは、誰にもわかりませ~~ん。

でわでわ、ちゅ~~~す

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |
コメント
うらやましいですよ~。
韓国とはいえ、しっかり観光旅行して。
クマさんは当面、日本旅行です。
2010/11/02(火) 23:33:44 | URL | クマさん #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。