ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

号外・きょろパパ生存記 ~それからのきょろパパ(韓国編)~

きょろパパが日本に帰国して早3ヶ月半・・・

このブログは、ドイツでのきょろパパ家の生活を日本の友達に紹介するためのもの・・

当然、帰国に伴いブログは「閉鎖!」・・・・のはずだったのですが

最近、「きょろパパは死んでしまったのか!?」という不吉な問い合わせが相次ぎ・・・


「縁起でもねぇこと言うんじゃねぇ!!!」

生きてるぞ、死んでねぇぞ!!!


をアピールするため、番外編を書くことになりました・・・


が・・・・

ネタがない・・・


日本で毎日うまいもの食いすぎてプチメタボになった・・・では悲しすぎるか・・・?

あれこれ考えたけど、一番簡単なのは旅行ネタ・・・

ということで、夏休みの韓国旅行記を書くことにしました~~


いやぁ、しかし、ハンブルクにいるころから

「日本に帰ったら韓国行こうぜ!」

と言っていたのですが、帰国後、子供たちに「韓国行く!?」と聞くと・・・

「あぁ~~!?行かね!!」

「韓国ぅ~~!?いってら~~~お土産よろしく~~」

というつれない反応・・・当然といえば当然か・・・


「行く!行くぅ~~~~!!!」

と張り切ったのはきょろママだけでして

結局二人だけのプチフルム~~ン韓国旅行となったのでした・・・・



まずは、知人を訪ねて釜山へ!

釜山


いやぁ、しかし飛行機でたったの1時間半だもんね・・・

早ぇ~~~~なぁ~~



そうそう、何を隠そうきょろパパは韓国初体験!隠さなくても初体験!!

釜山と言えば

場末のスナックでおじさんが熱唱する定番歌

釜山港へ帰れ!で有名な


ちょ~よんぴる~♫♫


くらいしか出てこないくらいの薄学ぶりで

当然見所なんぞ知るわけもなく・・・

どこへ行こうかと思案したあげく・・・とりあえず一番目立ってた

 釜山

釜山タワーにやってきました。

ま、猿となんとかは高いところが好きっていうから、仕方ねぇか・・・


釜山タワーから絶景を堪能したきょろパパ

釜山

さて街でもふらつこうかと下に下りてくると・・

釜山

タワーのふもとに目ざとく韓国美人を発見

すかさず記念撮影

きょろパパと写真に納まる韓国美人のうれしそうな笑顔を見よ!


「あのさぁ・・・・それって誰が撮ってもおんなじ笑顔なんじゃないの・・・?


ん・・・!?ゆっ・・・・夢のねぇこと言うんじゃねぇ!!!



いやぁ、しかし、韓国って先進的なイメージあったけど・・・そうでもないのね・・・

釜山 

こんなところは数十年前の日本って感じだなぁ・・・

昭和のアメ横だとか呑んべぇ横丁って感じか・・・・

みんな道端でカキ氷食うわ

釜山 

トッポギやおでんだって「立ち食い!」


見てるとこれがうまそうで、きょろパパもいっちょ試してみようかと思ったんだけど・・・

道路脇の水道で鍋洗ってるの見た日にゃ

う~~ん、衛生状態がちと心配・・・・かな・・・


そもそもこの日のお目当てはトッポギではなく「冷麺!」

なんてったって麺星人のきょろパパには、はずすことのできない定番韓国料理!

韓国に行ったら真っ先に食うぞ!と決めていたのでした^^


あちこち歩き回ってうまそうな冷麺専門店を発見!

さっそく突撃~~~!


お店には高校生くらいのかわいいお姉さん(多分店主の娘・・・)が


♫+%#%%$♪#+*?$?(韓国語)


韓国語がまったくわからないきょろパパは写真を指差してご注文

釜山 

待つこと5分・・・お待ちかねの冷麺登場です!!

釜山 

きょろパパは定番の冷麺!

釜山 

きょろママはそば粉の冷麺「ミルミョン」・・・

長い麺ははさみでチョキチョキして食べましょう^^

釜山 

この冷麺屋さん、サービスに牛骨のスープがついて


う~~ん・・・うまそう!さっそくいっただっきま~~~す


う・・・うまい!!まじうまい!こりゃ感動もんだぁ!!

いや、本当にうまいんですよ、これが。


きょろパパが感動しながら、麺をすくいすくいお上品に食べてると

見かねたお姉さん、何が気に食わないのか

すたすたときょろパパのもとにやってきて

おもむろに箸を取り上げたかと思うと

豪快に麺を持ち上げて一気に麺と具を混ぜ始めました・・・・


あ゙~~~!!もう見てられないわ!!

 こ~~やって食べるのよ、こ~~~やって!わかった!!!??

(注:韓国語はわかりませんが、お姉さんの仕草から解読)



そうそう、そうであった・・・・

韓国では何でも「かき混ぜる文化!」

きれいに盛り付けたフランス料理も混ぜちゃう(?)という豪快なかき混ぜ文化の国にあって

冷麺食うときも、日本のラーメンのように淡々と食ってはいけません

豪快にぐちゃぐちゃとかき混ぜましょう・・・


いや、しかし、まじうまい。

二人とも、あっという間に「完・食!!」


釜山 

げぷ~~~・・・ごっそさん


いや~~、料理のうまさもさることながら、安さにも驚きですよ~~

冷麺2人前ときょろパパのビール、全部あわせて12000ウォン

日本円にして1000円ですよ、1000円!!

すばらしいぞ、韓国!!


さて、冷麺の後は南浦洞の街をぷらぷら歩いて

きょろママは「ピーチの生ジュース」なんぞを堪能

釜山 

釜山の夜はふけていくのでした・・・・


さて、明日は朝から韓国の京都といわれる慶州に行く予定だから

コンビニでジュースでも買って帰るべぇ!


ということで買ってみた韓国のお茶・・・

釜山 

う~~ん・・・・1個負けてる!    つづく

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。