ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ぶらり男の一人旅 ~Mission1:本場のベリーダンスを見るぞ~!~

トルコのエンタテイメントと言えば・・・べり~だんす!!

露出度の多い妖しい服を着たお姉さんが

腰をクネクネお尻をフリフリ・・・あの妖艶なダンスです

物の本によると、古代エジプトの壁画にも登場するくらい

中近東では歴史の古い由緒正しい踊りだそうですが

戒律の厳しいイスラム教の普及にともない

肌の露出の多いベリーダンスは次第に廃退していったそうな・・・

 

しかしそこはヨーロッパとアジアと中近東の架け橋、トルコ!

イスラムの国にあって、戒律もそれほど厳しくなく・・・

酒も比較的自由に飲めるお国柄

もちろんベリーダンスもショーとしていまだに健在なのです。

今では、このベリーダンスはトルコでしか見れないらしい。

 

ということで、ぶらり男の一人旅!ミッションその1は

「イスタンブールでベリーダンスを見る!!」

 

ホテル到着後、早速受付のオヤジと交渉開始

 

・・・あのさ、おいらベリーダンス見たいんだけど

 

「OK!OK!いつでも予約してやるぜ!」

 

・・・あそ・・・意外と簡単なのね・・・いくらぐらいするの・・?

 

「ホテルへの送迎と飯、飲み物付きで50ユーロだ!」

 

・・・50ユーロかぁ・・・結構高けぇな・・・

  オヤジ、ぼったくってるんじゃねぇだろうな!?

 

「のんのん!!これタカタもびっくりの安心価格よ!」

 

・・・本当かよ!?ま、しかたねぇか。で、何時から?・・

 

「8時に車が迎えに来るね。8時にロビーに下りてきて!」

 

・・・OK!じゃ、予約しておいてくれ!・・・

 

ということで、約束の8時

見るからに労働者集団運搬車のようなワゴン車がやってきて出発!

あちこちのホテルに寄って客を集め・・・

どこぞの外国人がいっぱい乗り込んでくる・・・おいらも外国人なんだけどさ・・・

ってかさ、この車17人乗りなのに、どう見ても18人乗ってるじゃん!!

最後の客なんざ、地べたに座ってるぞ・・・

これでいいのかトルコ!?

 

車中・・・というよりきょろパパの心の中には・・・

 

♪あ~~る~~晴れた~~ひ~~る~~さがり~~・・・♪

♪どなどなど~~など~~な~~~♪♪

 

がひたすら流れ続けていました

 

そんなこんなで車に揺られること20分・・・

「着いたぜ~~!!」という運ちゃんの言葉が

現場監督の一声のように響いたのは言うまでもありません。

 

しかし・・・レストランに着くと、どこぞの外国人

ヨーロッパ人特有の超オーバーリアクションで・・・

「おぉ~~!!さるた~~なす!!いっつ・べり~・ふぇ~ます!!」

と感動しきり!

トルコ旅行

まじ、このレストラン「SULTANAS]ってそんな有名なの・・・?

と思って、後で地〇の歩き方を見てみたら・・・

「高級ナイトクラブ」として紹介されていました。

ショーと食事、飲み物で85ユーロとのこと・・

 

何!85ユーロ!?じゃ、オヤジが言ってた50ユーロってのは

本当に安心価格だったのかぁ!?

オヤジぃ~、疑ってごめんよ~~

 

心の 中でちょっとだけ反省したきょろパパでした。

 

ともあれ、早速店内へ。

店内は明るく清潔。

トルコ旅行

早速前菜が運ばれてきて・・・

食い方分かんねぇ~~~~

トルコ旅行

とにかく適当に食ってると・・・

ステージの上ではオヤジの演奏が始まります。 

トルコ旅行 

食事のメインは

トルコ旅行

チキンのケバブにサラダ

もちろんワイン付き。ボリュームは満点です・・・が・・・・

この日、朝から飯を食過ぎなきょろパパにはちときつかった・・・

 

食事中は、お店の女将が各テーブルに挨拶して回ります。

 

こんばんわ~~ここは始めてかしら?

どこからいらしたの~?あっ、そう、日本ですかぁ・・・

「こんにちわ~(日本語で)」

ゆっくり楽しんでいってくださいね^^

 

テーブルの上には、お客さんの国の国旗が立てられ

トルコ旅行

なかなか雰囲気がいい^^

 

そうこうしているうちにショーの始まり

 トルコ旅行

いきなりトップダンサーの登場らしく

トルコ旅行

場内は一気に盛り上がります

トルコ旅行

となりの夫婦は一緒の車で来たんだけど

「ぼんそわ~~る」とか言ってたからフランス人かと思いきや

国旗を見るとモナコ人のようでした。

この旦那が結構いい味だしてるんだけど・・・詳細は後ほど・・

 

ショーの構成は

トルコ旅行

ベリーダンスの後の民族舞踊

トルコ旅行

民族衣装を着て団体で踊ります。

その後が

トルコ旅行

またべりーダンス

トルコ旅行

そんでもってまた民族舞踏・・・

トルコ旅行 

そうそう、このレストラン「SULTANAS」、ショーのコンセプトは

千夜一夜物語・・・・

薄学なきょろパパは名前だけで物語の内容は覚えてないけど

とにかく千夜一夜物語

従って・・・・

トルコ旅行 

ショーの終わり近くにはハーレムを再現する出し物・・・妖艶です

 

ハーレムとくれば王が付き物!

ということで、観客の中から王様候補4人が選ばれ・・・

トルコ旅行 

隣のモナコ人(夫)(注:向かって右端)、見事候補に選ばれておりました・・・

っていうより完全に当て馬だなこりゃ・・・いや、失敬

 

最初に4人は椅子に座らされ・・

トルコ旅行 

日本でもおなじみの一つずつ椅子を抜いていくというあれ!

他のお兄様方はにこやかにやってるのに

トルコ旅行 

モナコ人(夫)の苦しそうなお顔

場内大爆笑

 

その後いくつかのゲームを経て

見事王に選ばれたのは・・・

トルコ旅行 

モナコ人(夫)・・・・ではなく、

スウェーデン人のかっこいいお兄ちゃんでした・・・残念!

 

その後はトルコ式腹踊り

トルコ旅行

隣のモナコ人(夫)の背中に敗北の寂寞感が漂います・・・

 

フィナーレは観客がステージに上がって踊り狂います・・・

最初は妻の催促を断り続けていたモナコ人(夫)・・・

やがて強硬な催促に断りきれなくなって

 トルコ旅行

とぼとぼとステージに向かう背中(右端)が寂しそうでした・・・

 

このベリーダンスショー、2時間半あまりなんですが

驚きあり、感心あり、そして(モナコ人のおかげで)笑いありで

とても楽しい夜を過ごしました

 

ということで、ミッション1

「イスタンブールでベリーダンスを見る!」・・こんぷり~と!!

次のミッションまで・・・請うご期待!   つづく 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。