ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

フラメンコにふらふら

さて、スペイン名物と言えば何と言ってもフラメンコ

バルセロナ

当然バルセロナにもフラメンコショーを見せるレストランがたくさんあります。

中でもこのコルドベスは、

事前予約が必要なほど超人気との噂を聞きつけたきょろパパ

しっかりインターネットで予約してスペ飯&フラメンコ見学に繰り出しました。

 

店内はスペイン風の明るい創り・・・・

バルセロナ

スペイン風って、ここはスペインか・・・

食事の部はビュッフェ形式で

バルセロナ

好きなもの食べ放題でお酒も飲み放題です^^

バルセロナ

当然、パエリヤ、サルスエラ、珍しいイカ墨のパエリヤまでしっかり堪能したきょろパパ

食事だけでも大満足398

ビュッフェなんてあんまりおいしくないかなぁ・・と思ったけど

意外とおいしかったです^^

おかげで食いすぎ&飲みすぎシールを張られてしまいました402

 

さて、1時間の食事のあとは場所を移して

いよいよフラメンコショーの始まりです。

バルセロナ

まずはイケメンギタリスト3人が登場

209「あっ、あの一番左の人・・かっこいい~~」

・・・うぉっほん!・・・

209「あんたもいつもスペイン人のお姉ちゃんに見とれてるでしょ!」

・・あい・・返す言葉もございません・・・

 

そうこうするうちに、やがてダンサーが登場

バルセロナ

情熱的な踊りを繰り広げます・・

バルセロナ

しかし・・・すごい迫力ですなぁ・・・405

最前列で見ていたきょろパパは

その迫力に圧倒されっ放し・・・

バルセロナ

このフラメンコショー

ギタリスト 男性3人

歌手 男性2人 女性1人

踊り子 男性2人 女性3人

踊り子見習いと思しき男性1人(後ろで手拍子係)

って構成なんだけど

 

息つく暇もないくらい情熱的な踊りの連続です。

 

そうそう、フラメンコショーでは手拍子は禁物です。358

きょろパパもショーを見るまで知らなかったんだけど

フラメンコでは手拍子も重要なポジションを占めてて

舞台上でお兄さん、お姉さんが何気なく鳴らす手拍子は

音といい響きといい、ちょっと普通とは違う。

そんなところに素人の「はぁ~~よいしょよいしょ!」424

みたいな手拍子されたらリズムが狂うってことらしい。

ま、迫力に圧倒されてきょろパパのような素人には

手拍子のタイミングさえつかめまないので心配ないですが・・・394

 

さて、ここでも薄学なきょろパパ

フラメンコって言うと優雅で情熱的なダンスと思ってたんだけど516

実際に見ると・・

確かに情熱的ではあるけど

実際はタップダンスに扇情的な踊りを組み合わせたものって感じ

当然タップは足技が命で、しかも意外とパワーがいる。

思ってる以上にハードなようです・・・

踊ってるおねぇさんも必死の形相で

 バルセロナ

もの凄い顔になってました。

 

とにかく、このフラメンコショー

すごくよい!とってもいい!!ぶらぼ~~!!!

1時間半のショーがあっと言う間に終わってしまった・・・

大満足の1時間半でした^^

 

フィナーレは全員がステージに上がって

バルセロナ

ラストダンスです。

イケメン兄ちゃんと美女、十分盛り上がって

本場のフラメンコにふらふらな夜でした。

 

209「あんたがふらふらなのは・・・」

 

・・・?・・・

 

209「タダだと思って調子に乗ってサングリア飲みすぎたせいでしょ393

 

・・・んっ、ちげぇねぇ!・・・402

 

あ~楽しかった^^

 

つづく

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
コメント
フラメンコにフラフラ?うまい、ざぶとん1枚。去年の今ごろラストミヌーテで急遽行ったスペイン。珍道中を思い出しました。しかしやっぱ、スペインはいいですよね。物価も安いし、料理もうまい。治安さえよければね~。ところで来年もよろしく~。こっちでも昼から紅白生中継やってますから今から見ます。
2009/12/31(木) 19:54:45 | URL | くま #-[ 編集]
くまさま
いやぁ~・・・本当にスペインはいいですねぇ。物価は安いし食い物もうまい、暖かいし、いいところです。おっしゃるとおり治安が悪いのが玉に瑕ですが・・・。
なにはともあれ、今年もよろしくお願いします^^
2010/01/04(月) 19:05:04 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。