ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

カサ・バトリョ

スペインの生んだ天才建築家・・・アントニ・ガウディ

サグラダ・ファミリアだけでなく、

バルセロナのあちこちにガウディの建築物があります。

バルセロナはガウディの街・・・?

 

ということで、こちらも世界遺産のカサ・バトリョにやって来ました。

バルセロナ

普通世界遺産って言うと結構隔離されてる大建物物が多いけど

ここは普通に街中に建ってる普通のアパート

 

こんなとこ見学しておもろいのか!?

と半信半疑で中に入ってみました^^

 

はっきり言って、ガウディがいかに有名って言っても

薄学なきょろパパには

あのサグラダ・ファミリアの設計者っていうくらいしか思い浮かばない。

 

世界遺産って聞いただけで

「とりあえず見とく?」って感じで来てみたけど

世界遺産っていう冠がなければ多分来てないだろうなぁ・・・

きょろパパは超庶民のミーハーなのです^^;

 

さて、とりあえず見学すると決めたからにはしっかり見る

日本語音声案内をゲットしていざ出発です。

ってさ、ここは思ったより素晴らしいど!!びっくり!405

きょろパパもちょっとだけ建築にはうんちくがあるんだけど

建築で何が難しいってアーチだと思うのですよ

直線的な建築物は簡単、技がいらんと思うのです、はい。

でも、円やアーチ、曲線ってのは非常に難しい技が要るって思ってるんだけど

いきなり玄関ホールでやられた

 

この階段・・・

バルセロナ

いきなりくにゃくにゃですよ・・・階段もゆったりカーブして・・

ガウディが海をイメージして設計したらしいです・・

 

暖炉もこんなで

バルセロナ

なんだか髭を生やした半ズボンのおじさんが

「ヤッホー!!」って言って飛び出してきそうです・・・

 

客間はうねうねで、

この建物じゃ直線を見つける方が困難・・・

バルセロナ 

採光も自然の光を十分に取り入れてて、実に見事です。

ガラスも見る角度によって色が変わるという懲りよう・・・やるなぁガウディ・・・

 

食堂の窓も凝った作り

バルセロナ

テラスへ通ずる出口には謎の柱が2本

う~~ん・・・・意味不明だけど、何か意味があるんだろうなぁ・・・361

ここまで来ると、なんだか凄い

 

中庭に面した壁面には海をイメージしたタイルが張られ

 バルセロナ

ここにも自然の光が降り注いでいます・・・

中庭まで気を使うとは・・ますますやるにゃぁガウディ・・・

 

オーディオガイドを聞いていると

ガウディは自然の光を十分に取り入れた類稀な建築家らしいです。

どうりで西洋によくある薄暗~~い部屋ってのがない!

すばらしいぞ、ガウディ!!

 

屋根裏部屋なんかこんな素敵なアーチになっていて

バルセロナ

まるで結婚式場のバージンロードじゃありませんか!!

天然の採光、通風にものすごい工夫が凝らされています。

ちなみにこの屋根裏部屋は・・・・共同洗濯場らしいです。

 

ここも曲線の階段を登って屋上に出ると

バルセロナ

お城のような尖塔は、煙突とのこと

ガイドでは「殺風景な屋上もガウディにかかればこの通り!」

なんて説明してたけど、

本当、その通りだなぁ。

 

いやいやこのカサ・バトリョ・・・・

最初は気が進まなかったけど、とっても素晴らしい!

これが普通のアパートだったってんだから、やるにゃぁ~!!

こんなアパートに住んでたら、自慢できるだろうなぁ・・・

 

いや~~、まいったガウディ!凄い!きょろパパも脱帽!

世界的に有名なだけはある、アッパレじゃ!

 

209「あんたさぁ・・・建築にうんちくがあるって何のこと?」

 

・・・えっ・・いやっ・・だからさ・・・

 

209「仕事も建築とはぜ~~んぜん関係ないじゃん!」

 

・・・うっ・・う~んとね・・・

 

209「偉そうな事言って、本当は建築なんて全然知らないんでしょ~?」

 

・・・いや知ってるど~!

 

209「どのくらい」

 

・・・貧乏学生時代、アルバイトで工事現場で働いてた!70

 

209「何それ!工事現場のアルバイトがガウディと張り合うつもり・・・?」

 

・・・だから脱帽と認めたではないか・・・

 

209393あんたの知ったかぶりに脱帽です!」

 

・・・あい・・すんません・・・402

 

つづく

 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。