ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

サグラダ・ファミリア

さて、バルセロナと言えば何と言ってもサグラダ・ファミリア・・・・

きょろパパがどうしても見たかった歴史的建造物の一つ

ドイツに赴任したら、

アウシュビッツとローマのコロッセオ、それにサグラダ・ファミリアは

是非見たいとずっと思っていたのです。

 

当然、今回のバルセロナ旅行は

きょろパパの3大見たかった所(じょ)~の最後の一つ

サグラダ・ファミリアが最大の目的398

 

とうことで、朝から地下鉄を乗り継いで

サグラダ・ファミリア見学にやって来ました^^

バルセロナ

そうそう、バルセロナの地下鉄は

バルセロナ

このとおり、あと何分で次の電車が来るかが表示されているのでとっても便利

便利・・・便利・・・????361

と思いきや、33・・32・・・31・・・30・・・39・・・38・・37・・・

・・・31・・・30・・・39・・・38・・・33・・・36・・・

・・・31・・・30・・・39・・・38・・・

という具合に時計が進んで、ちっとも時間どおりに来ません。

さすがラテンの地・・・時計までもラテンのノリなのでした 393

 

そんな具合でやっとたどり着いた

バルセロナ

サグラダ・ファミリア駅

地下鉄の階段を登ってふと左を見ると・・・

バルセロナ

でで~~~ん!!と建ってましたサクラダ・ファミリア

おぉ~~これがあれかぁ~~405

きょろパパ、しばし感慨に耽っていました・・。

 

早速入場料を払って中に入ると

バルセロナ

世界各国の言語のパンフレットが・・・当然日本語もあります496

 

しかしさぁ・・時間は朝の9時248

日本人的に言えば朝一だけど、ヨーロッパ人にはまだ夜明けくらいか・・

9時過ぎに入場したら

観光客は日本人しかいませんでした・・・

日本人ってこんなところでもマジメなのね・・

でもおかげですいてる堂内をゆっくり見学できました。

 

さて、きょろパパ的サグラダ・ファミリアのうんちく・・・

 

サグラダ・ファミリアは、かの偉大な建築家ガウディが設計したもので

着工から100年以上がたっているにもかかわらずずまだ建築途中の聖堂

・・・ということくらいは一応知っていた。

 

しかし薄学なきょろパパのこと

建築中って言ってもさぁ、もうほとんど出来上がってんじゃないの?

まだ完璧に仕上がってないっていうくらいで

きちんと聖堂として機能してて建物も90%以上完成に近いんでしょ?

建築中、建築中って、ちょっと大袈裟に騒ぎすぎるんじゃない!?403

 

などと思っていたのです・・・

ところが・・・いざ中に入ってみると

バルセロナ

が~~ん405

ほれ、このとおり・・内部は聖堂というより建築中の現場そのもの

ってか建築現場以外の何ものでもない!!

建築中とは聞いていたけど・・・これじゃ自分の家を新築して、

工事半ばに見学に来た施主と変わらん気分だなぁ・・・

 

まとにかく、驚くほどただの工事現場なのでした70

 

びっくりが隠せないきょろパパ、

エレベーターで尖塔に昇れると聞いて一気に元気が出てきました184

何とかと猿526は高いところが好きって言うけど、

きょろパパも高いところが好きなのです^^;

 

このエレベータ、別料金になってて

一回に登れるのは7~8人が限界か・・・

すいてる時間帯に行ったきょろパパ家は当然すんなり乗れたけど

バルセロナ

見学を終えて帰ってきたら大渋滞になってました・・・

 

ともあれ、すんなりエレベーターをゲットしたきょろパパ一家

塔の頂上に登ると

バルセロナ

絶景が広がってました

バルセロナ

さすがに工事中だけあってクレーンも立っていて

至るところに足場も組んであります。

 

ふと外を見ると・・・

バルセロナ

工事のおじさんが外に座ってたりして・・・

お~い、そんなところに座ってると危ねぇど・・・ってか

 

おじさんの見てる風景は

バルセロナ

こんな感じです。

 

さて、このエレベーター、帰りは階段もOK

途中からぐるぐるの螺旋階段になるんだけど

この階段・・・手すりがない!

おっこったら痛そう・・・・404

そうそう、そう言えばこの階段がパンフレットの表紙を飾ってるんですねぇ・・

バルセロナ

下に下りて、もう一回塔を眺めると

バルセロナ

やっぱ壮観だなぁ・・・398

バルセロナ

さっきの工事のおじさんはあんなところに座ってました^^

危ねぇど!

 

地下には資料館があっていろんなものが見れます。

たとえば、こんな着工直後の写真から

バルセロナ

数十年が経過した写真などなど

バルセロナ

完成模型も展示されてます・・

バルセロナ

・・・うん・・・?ちと待てよ・・・!?

 

サグラダ・ファミリアに来るまで、

工事中と言えども90%以上が出来上がっていると

信じて疑わなかったきょろパパ・・・

 

内部が完全に工事中だったことに驚きを隠せなかったのですが

それでもこの後に及んで「外観は90%以上できてるんだろぅ」

と信じ切っていたのです。

 

ところが・・・

現在建っているのは8本の尖塔だけ・・・

つまり・・・お土産に買った完成模型で説明すると

出来上がっているのは・・・

バルセロナ 

この部分と

バルセロナ

この部分だけ・・・

ってことは・・・・・

 

ほとんどできてねぇ~~~~~~~406

90%どころか、30%にも満たないんじゃないの!?

 

・・・自分の薄学さが妙に恥ずかしくなった瞬間なのでした・・・402

 

ちなみにこのサグラダ・ファミリア

完成まであと200年かかるそうです。

きょろパパが完成したサグラダ・ファミリアを見ることは

多分ないだろうなぁ・・・・多分・・・

 

そうそう、このサグラダ・ファミリアは

夜のライトアップが綺麗との情報を聞きつけて

後日、夜に再びやって来ました^^

 バルセロナ

うん・・さすがに綺麗

ずっと来たかっただけあって、この景色だけで十分満足・・

・・・満足だけどさ・・・

できれば完成したサグラダ・ファミリア見てみたいなぁ

明日から酒やめて、毎日運動して、長寿にいいものばっかり食って・・

あと200年生きてみるかな・・・

 

209「むりでしょ・・・」

 

・・・あい、多分無理です・・・・

 

つづく 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。