ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

バストホルスト

ある日のこと・・・

「グーテンターク」という在留邦人向けの雑誌を読んでいたきょろママ

 

209「ねぇねぇ・・ここ行ってみない、ここ!」

・・・何々・・・バストホルスト・・・聞いたことねぇなぁ

バストホルスト

209「週末しかやってないんだって。楽しそうじゃん・・^^」

 

もうドイツに来てから3回目のクリスマスだぞ・・・

今さらクリスマスマーケットでもねぇだろう・・

 

209「何!?行きたくないってか!!?」

 

・・い・・いやっ・・喜んで行かせていただきます。はい!436

 

ということで、ハンブルクの東30キロ、

きょろパパ家から車を飛ばして1時間448355

やってきましたバストホルストの田舎街

 

バストホルスト

街の入口では巨大なサンタがお出迎えです・・

 

バストホルストの街について

広大な臨時駐車場に車を停めて、入口に向かうと・・

バストホルスト

げげっ、並んどる・・・399

まじかよぉ・・・クリスマスマーケットに入るのに並ぶのは初めてだぞ・・

バストホルスト

それもそのはず・・

ここはめずらしく「有料」のクリスマスマーケット

お一人様3.5ユーロを徴収されるのです。

娘は無料でしたので、入場料7ユーロなり~

 

並ぶこと10分、中に入ると

 

・・・おっ・・・意外と活気あるじゃん・・398

バストホルスト

目の前を無造作にサンタ・・ドイツ語でニコラウスが歩いてたのですが・・

誰も見向きもしない。

無視されまくってるサンタ君・・・かわいそうだから

バストホルスト

きょろパパが1枚記念撮影してあげました・・心なしかうれしそう・・411

 

このバストホルストは、超田舎の村で

普段は牧場や農家しかないのどかな土地柄・・529

クリスマスの期間だけ、納屋がマーケットに変身します。

バストホルスト

納屋の中に入ると・・

バストホルスト

ところ狭しとクリスマスグッズが並べられています。

バストホルスト

ドイツのクリスマスの定番

クリストキント・・・子どもの天使282

バストホルスト

クリスマスツリーの飾りもたくさん・・・352

バストホルスト

ドイツ語でバイナハツ(クリスマス)バウム(木)クーゲル(玉)・・・

クリスマスの木の玉って・・・そのまんまじゃん・・・393

バストホルスト

もひとつ、ドイツのクリスマスと言えばろうそくとは切っても切れない縁で

バストホルスト

ろうそくもたくさん売ってます41

バストホルスト

こちらはアドベントクランツ・・・

それぞれろうそくの大きさが違うのは

アドベントに入ると1週に1本づつ火を点していくためで

ま、最後は一緒になるようにできてるんだな・・多分・・・

 

ドイツの一般家庭にあるクリスマスツリーは生木が主です。255

バストホルスト

こういったマルクトや田舎の方にいくと、タンネンバウムがいっぱい売ってます。

お買い上げの方には

バストホルスト

こうして見事(?)に梱包してくれます。

ちなみに、使い終わった生木は当然処分

年明けの1月7日ころ、市の清掃車が一斉に回収に来るのです。

 

このクリスマスマーケット、意外と広い・・・と思いながらぷらぷら歩いていると

途中、妙なものを発見しました。

バストホルスト

お風呂!

ドイツ人は湯につかる習慣あまりないけど、日本人には「おぉ~~」って感じです。

思わずのぞきに行くと、セールスのおばちゃん

 

510「あんた日本人?」

 

・・そだよ・・・

 

510「日本じゃお風呂入るの普通でしょ。」

 

・・・そうそう。とってもポピュラーだね。でもドイツ人は入らないよね・・・

 

510「普通はね。でも北欧の人はお風呂に入るのよ。」

 

・・・うんうん、知ってる。サウナもあるしね・・・

 

510「そうそう、これなんかフィンランドから持ってきたのよ。」

 

・・・へぇ~~・・フィンランド・・・

 

510「そそ。1つ1500ユーロだけど、どう、買わない?」

 

・・・い・・いりません・・・・

 

危うく売りつけられるところでした^^;

 

さて、クリスマスマーケットは食べ物も充実しています。

こちらは地元の料理が食べられるスタンド

バストホルスト

きょろパパ家は食べませんでしたが

皆さんグリューンコールに豆スープなど、ドイツの伝統料理をを食してました。

 

もちろん、クリスマスにソーセージは欠かせません。

バストホルスト

きょろパパも1本お買い上げ^^

ドイツのソーセージはうまいです398

 

こちらはシャケのロースト

バストホルスト

焼いてその場で売ってくれます。

 

そろそろお腹がすいて来たきょろパパ家は

バストホルスト

好物のフラムクーヘンでランチタイム^^

ピザの生地が超薄くてパリパリって感じの料理で、

きょろパパ的にはピザよりいけてます398

もちろん具は取り合わせ色々。

今日はほうれん草と羊のチーズにしてみました。

 

クリスマスマーケットと言えば忘れてはいけない

バストホルスト

グリューバイン!

これがなければクリスマスマーケットは始まりません。

焚き火にあたりながらおいしくいただきました。

 

グリューバインで程よくいい気分になってふらふらと歩いていたら106

バストホルスト

これは珍しい(?)キルシュ(さくらんぼ)のグリューバインが売ってました。

 バストホルスト

・・・あっ・・かぁちゃん、さくらんぼのグリューバインだって・・・

209「ふぅ~ん」

・・・珍しくね?・・・

209「そうね」

・・・いいなぁ・・・

209「・・・・・」

・・・いい~なぁ~~~・・・・・

209「・・・・ ・・・・ 何が言いたいの?」

・・・いやっ、ちょっと1杯飲んでみたいなぁ・・・なんて・・・・

209「あんたさ、さっき1杯だけっつってグリューバイン飲んだばっかだよねぇ?」

・・・あい390・・・・

209「まだ飲むの?」

・・・うん・・・ちょっとだけ・・・

209「仕方ないわねぇ・・・買ってらっしゃいよ!」

・・・あっ・・・ありがとう409・・・

 

・・・おばちゃ~~ん、さくらんぼのグリューバイン1杯おくれ!・・・

510「ノーマルでいいのかい?」

・・・もちろんラム入りで・・・

510「あいよ!」

(注:ワインを温めたグリューバインはどうしてもアルコール分が飛んでしまうので

 酒好きの人はアルコール度を高めるためにアマレットやラムを入れて飲むのです。)

 

209「ちょっと甘い顔見せれば・・・」

・・・  ・・・・?

209「調子に乗ってしっかりラムなんか入れてるし!」

・・・うん・・・ほどよく酔っ払った401・・・

 

帰りは助手席で爆睡のきょろパパでした75

怒っちゃいや!436

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。