ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

モン・マントルの丘

さて、こてこてのおのぼりさんのきょろパパ一家

エッフェル塔から見えた『自由の女神』が気になって仕方ありません514

そう言えばパリの自由の女神も結構こてこての定番・・・こりゃいくっきゃない!

ぱり 

ということで、エッフェル塔から歩くこと10分

ビル・アケム橋の中間からセーヌ川の真ん中の島

「白鳥の小道」にやってきました。

ちなみに白鳥は一羽もいませんでした^^;

パリ

小道を端から端までひたすら歩くと

一番南端に自由の女神がそびえています・・514

パリ

って後姿かいっ!!

ま、自由の女神の足の裏見れる機会もそうそうないから

じっくり見てやろうじゃないか・・・・

パリ

ほんのちょっとだけ像の南側にあるスペースに行くと・・

やっと顔が見えた398

 

ヨーロッパ史に学のないきょろパパ6

もちろん他の学問にもうといんだけど

とにかくこの自由の女神は最初からパリにあって、

ニューヨークにあるのはこれを模したものをパリがプレゼントしたんだと

かたくなに信じてたのです・・・しか~し・・・

実際はパリがプレゼントしたのが先で

パリの女神像はお礼にニューヨークから贈り返さられたものらしいです。

 

へぇ~~~、まど~でもいいけどさ・・・403

何でいったんプレゼントしたものと同じものを贈り返すかねぇ・・・?

しかも小っちゃくして・・・

何か友達の誕生日に五重の塔のレプリカ贈ったら

自分の誕生日に三重の塔のレプリカが返って来たってなもんだな・・393

これが日本人だったら「お礼には何か日本っぽいものを!」ってなるんだろうけど

欧米人の文化はよう分からんのお・・・

 

ま、これがきょろパパが薄学だるゆえんだな^^;

 

さて、自由の女神のお次は、

これもこてこての定番コース「モンマントル」へ。

地下鉄を乗りついでやってきました。

パリ

去年くらいだったかなぁ、日本でやってた「トライアングル」っていうドラマで

江口洋介と広末涼子が出会った場所だな。

ぱり

広末涼子が乗ってたと思われるメリーゴーランドもありました。

(記憶違いだったらごめんなさい^^;)

ぱり

有名なサクレクール聖堂・・・

白亜の聖堂・・・天気もよくとても綺麗でした398

 

しかし・・・ヨーロッパ人ってのは

観光地に坂や階段があると必ず座ってるな

ローマでもオスロでも、どこに行っても絶対に座ってる

なんでそんなに座るのが好きなんだろう・・・?

みんな疲れちゃってるのかなぁ・・・・?

パリ

ま、確かに斜面からの景色は綺麗だけどさぁ・・・

何もそんなにいっぱい座ってなくても・・・・

と思うのはきょろパパだけでしょうか・・・

清水寺でそんなに座っててみろ!すぐに

「大丈夫ですかぁ?」って声掛けられちゃうぞ・・・394

 

そうそう、そう言えば、「モン・マントル」の「モン」とは

英語でいうマウンテン・・

つまり山とか丘っていう意味で、「モン・マントル」だけで

マントルの丘っていうことなんだけど

日本ではよく「モン・マントルの丘」って言いません??

きょろぱぱもごたぶんにもれず普通にそう言ってたんだけど

でも、よく考えたらこれって「マントルの丘の丘」っていうことになって

二重語じゃん405!!

そうすると・・・「日本に来日」とか「頭痛が痛い!」とか

「危険が危ない」とか「馬から落馬」とか

「細かな詳細」とか「小さな小島」とか

「ちげ鍋」とか「車に乗車」とか、えっと・・あとは・・・

 

209「あのねぇ、毎度のことだけど、いつもいつもくだらないこと言ってないの!

  はい、今日はもう疲れたからホテル帰って休むわよ!!」

 

・・・あい・・・

 

きょろパパ一家のおのぼり記はまだまだ続くのでした・・・つづく・・ 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。