ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ここが変だよ、ドイツ人!

日本人に「ドイツ人のイメージは?」と聞くと499

大抵の人は「まじめ、カタブツ、信頼できる、マイスター・・」

などなど・・・どちらかというとポジティブな回答をする人が多い。

 

しかしきょろパパはここに断言します222

そんなイメージは幻想です。まじめなドイツ人は20年前に絶滅しました39

マイスター??そりゃ確かに国家試験ありますよ、

あるけどさ、20年も30年も前に取った「電気技工士」のマイスターって

果たして現在のシステムに通用するの・・・?って感じしない?

あらゆる技術が日進月歩というこのご時世に、

マイスター制度そのものに意味がなくなってきているんじゃないのかなぁ・・

あげくマイスターだっていうだけでバカ高い報酬要求するし・・・

結局修理ができなくてもしっかり作業代と交通費は請求するからなぁ

直せなくて面目ない!みたいな謙虚な心は全くなし!

おいおい、プロなら直してから物言えや!

 

先日、きょろママの友人Nさんの車が壊れました。448355

ドイツの車は本当によく故障する・・・

で、車屋に持って行って、わざわざ部品を取り寄せて大修理して

返ってきたと思ったら、翌日・・・また壊れた・・・

直ってねぇじゃねぇかぁ359!!!・・・ま、ドイツだからありえる・・・

 

ついでにドイツ人は休暇至上主義。

休暇は何よりも優先。子どもの学校より仕事より「休暇」が大事・・・

先日、知人にもらった本にも

「働くために休む日本人、休むために働くドイツ人!」っていうくだりがあたけど、

うんうん、まったくそのとおり。

ドイツ人は平気で3~4週間連続で休む。

「1週間でも長い!?」っていう感覚の日本人から見ると長ロングバケーション。

しかもですよ、休暇に入る前に自分の仕事は片付けて

休んでいる間に同僚や取引先に迷惑がかからないようにしておこう・・・

なんて配慮は当然のようにまったくなし、皆無!!

仕事が途中であろうが納期に間に合わなかろうが、

いやいや重要な契約を協議中であっても大事な約束があっても

自分がいなけりゃ会社が潰れてしまうという事態になっても・・

何が何でも休む!そんなことより自分の休みの方がはるかに大切!!

しかもドイツの会社に問い合わせても「担当が休暇だからわかんないわ!」・・・

同僚のドイツ人も「休暇じゃしょうがないわねぇ・・」って・・お前らずれてないか?

きょろパパにはドイツ人がまじめとはどうしても思えません・・・

 

ちなみに・・・

「担当から折り返し電話させるわ!」と言われてきちんと電話がかかってくる確率213・・・5%以下(ほぼ0%)

「月曜日の10時に工事に行くから家で待っていてくれ!」と言われて月曜日の10時にきちんと業者が来る確率・・・約30%・・・10時どころか1日待っても来ない確率・・・50%

道を尋ねてちゃんと教えてくれる確率・・・50%・・・「ごめん、僕知らないんだ!」と正直に言う確率0%・・・知らないのに知ってるフリをして全くちんぷんかんぷんな場所を教える確率・・・50%

電車の中でMP3プレーヤーから凄い音漏れをさせてる確率・・・90%・・・そもそも電車の中でスピーカーで音楽を聴いてるばか者・・・5%

商品の問合せなどでお店に行き、どの店員に聞いても同じ回答が帰ってくる確率・・・ほぼ0%

 

とまぁ、決して誇張ではなくこんな状況なのです。

 

ちなみについでに・・

朝の通勤電車内でネクタイを締めている人の割合・・・約5%

満員電車 

これは3連休の前のとある金曜日の朝、通勤時間帯の電車内。乗車率30%

ドイツ人。本当に仕事しね~なぁ・・・

ちなみに立ってる人は電車から降りようとしているだけ。

ドイツ人って、自分が降りる駅の前の駅を発車すると

すぐに出口に向かって立って待ってる・・・意外とせっかちなのです。

 

一方・・・

電車

こちらは同じ金曜日の夜11時の電車内・・・乗車率150%・・・

仕事には行かないけど遊びには行く「真面目」なドイツ人なのでした・・・

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |
コメント
この2年間でかなりの洗礼を受けました。ハイ。
期待するだけ、裏切られたときはショック大。
口約束は守らないっていうのが大原則ですよねえ。
いい人探すの大変だなあ。
2009/06/05(金) 06:18:01 | URL | BAER #-[ 編集]
baer様
ドイツ人見てると、ドイツは契約社会・・つまり紙に書いてあることしか信用しないってのはよく分かりますよね・・・。言うことやることデタラメが多すぎる。
ドイツ人の言うことは信用しちゃいけない・・ドイツに来て得た最大の教訓です。
2009/06/05(金) 17:48:09 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
もう、何ていうかお手上げ、
笑うしかありませんね~。
インド人よりヒドイかも・・・
いや、権利意識が高い分確実にヒドイ!

先進国やから日本の常識も通じるやろ、
という期待との落差もでかい。
上空1000mから叩きつけられるようなもんですね。

「まじめ、カタブツ」のドイツ人は
20年前に死滅したとのこと。

・・・1989年、
どんな地殻の変動が起きたんでしょう?(笑)
2009/06/06(土) 01:02:42 | URL | いの #8WFIowAI[ 編集]
本当にお手上げですよ~(笑)。ドイツ人は皆さん、権利意識は異常に高いですよ。権利は主張するけど義務は果たさないの典型みたいなもんですな・・。ドイツ人は何よりも自分が一番大事。人のことなんかおかないましってのが定番です。和を重んじる日本人とは相容れないようです・・。

ちなみに、20年前、ドイツではベルリンの壁が崩壊しました。あれも地殻変動の一種だったんでしょうか・・・?
2009/06/06(土) 23:15:25 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。