ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ドュッセルドルフ

エッセン居候2日目。今日はドュッセルドルフにやってきました。ここは日本人496が多く住む町で有名。街中には日本語があふれてます。日本料理屋377だけじゃなく、普通のイタ飯屋の看板に、「ランチタイム・・・スパゲティカルボナーラ・・・」とかって日本語で書いてあるからな・・・すげぇ。ドイツ語ちんぷんかんぷん361のきょろパパにはとってもありがたいなぁ。街中で行きかう人も日本人が多いし、なんか、新宿とか市ヶ谷あたりのちょっと外人506さんが多い町に似てて、本当にここがドイツ499か錯覚を起こしてしまう・・・当然日本食材も豊富で安い。醤油1リットル3ユーロ代って初めて見た。ハンブルクじゃ7ユーロ以上するからな・・・日本の本102も安い。いつも娘にねだられる少女コミックなんざ、ハンブルクじゃ10ユーロ以上ですよ。それが6とか7くらいで買える。当たり前のように娘は「ぱぱ~、本買って!」・・・いつも「高いからダメ~8!」って言ってるけど、仕方ねぇ、今日は買ってやるか。で、当然この日の昼飯は「ラーメン373」!日本の本格ラーメンが食えるのです。いや~、久々の味・・日本と比べちゃ酷だけど、それでもうまかった。ごっつぁん!


 で、食後にはトラムに揺られて水族館518にやってきました。おぉ~、入口からして立派じゃん。水族館どれどれ、中は・・・ま、普通の水族館か。でも結構広いし楽しめたゼ。個人的にはサンシャイン水族館の方がいいけどな。でも、ほとんど海なし国に近いドイツにしちゃ立派なもんだ。感心した290。そうそう、家の息子のお気に入りはこのサル。鈴木さん入口でこの写真見つけて、なんとなく「みんゴル4224」のキャラ、鈴木さんに似てたから、「鈴木さん」って名づけて一生懸命探したんだけど、見つからなかった・・・残念!今度来るときは絶対見つけてやるからな!そんなひょうきんな顔してられるのも今のうちだゼ!

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。