ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ポ~ランド!

きょろパパ家のドイツ移住が決まったとき

ドイツに行ったら絶対に行っておきたい国があった・・

ポーランド・・・

20世紀最大の負の遺産、アウシュビッツのある国

その名前はあまりにも有名・・・

きょろパパは別に強制収容所フリークじゃないけど

でも歴史の事実をこの目で見てみたい

子どもたちの社会勉強にもなるはずだ

などと勝手に決め付け、

今年のイースター休暇は、独断で「ポーランドに決定219

さっそく飛行機を手配しようと思ったら233

家族4人で5000ユーロ弱・・・50万円なり・・399

出せない・・・そんなに出せないよぉ~

でもポーランド行きたいよぉ~409

ということで、いつものように移動の足は「車」に決定!

さっそくドイツ人の同僚に報告すると・・・

506「ポーランド?そんなとこ何しに行くんだ?」

208「何って旅行だよ。色々見るものあんだろ」

※注:きょろパパ的にはドイツ人はポーランドにいい感情は持ってないと知っていたので、あえて「アウシュビッツ」の名は出さないように注意していたのでした・・・

506「ポーランドにか?あんなとこ泥棒しか居ないぜ!」

208「そんなこたぁねぇだろ。クラクフに行くんだよ!」

506「何で行くんだ?」

208「車」

506「『行き』は車か・・・で、帰りは?」

208「帰りも車に決まってるだろ!」

506「いや、帰りは電車だな!」

208「何でだよ。」

506「そりゃ簡単だ。ポーランドなんかに車で行けばあっという間に盗まれちまうぜ。行きは車。帰りは電車だな。ガハハハ・・・」

ドイツ人がポーランドを嫌いというのは本当のようです356

ともあれ、諸般の事情によりきょろパパ家のポーランド旅行は車に決定!

 

旅行当日、さっそくキヨシ君(ナビの名前です!)をセットすると

ポーランド 

ゲゲッ・・・900キロもあるでやんの・・・

まぁ、慌てて騒いで、ゆっくり行くかい!

キヨシ君は10時間弱で着くって言ってるから

休憩入れても11~12時間もあれば着くだろう

気長に行くべでないかい!

朝6時半、しゅっぱ~つ355356

 

ポーランド

空は晴れ渡り絶好のドライブ日和・・・

しかしドイツのアウトバーンは快適ですねぇ・・!

ハンブルクを出て約4時間でポーランド国境に到着

順調順調398

と思いきや・・・ポーランドに入るととたんに道路事情が悪くなる・・・

道路の舗装はボコボコ・・・っていうより穴があちこちに・・

いきなり車はガタガタ揺れっぱなし・・・

まじかよ・・・車中の楽しい会話に「こぶし」が利いてるぜぇ・・・

いや、ドイツとポーランドの格差をいきなり思い知らされたぞ・・・

 

ポーランド

途中、ガソリンスタンドで給油・・・ついでに人間にも給油・・・

チーズバーガーを頼んだら・・・酢漬けの野菜しか入ってねぇじゃねぇか!!

いや・・奥の方にちょっとだけ肉があったぞ・・・

これじゃミートボール・バーガーじゃねぇか・・・

お・・おそるべしポーランド・・・先が思いやられるなぁ・・・

 

多少!?の不安を抱きながら、さらにガタガタ揺られること3時間半・・

きょろママは、マジでケツが痛くなったらしい・・・

午後2時半、目的地「クラクフ」に到着・・・2時半・・・あれ、ちょっと早すぎた?

予定じゃ夕方6時ころに着いて、疲れてそのままホテルで「お休み!」

のはずだったんだけど・・・ま、いいか。

時間余ったから、ちょっと市内見学でもしにいくべじゃねぇかい?

 

ポーランド

まずはクラクフ中央駅・・・何か簡単な食い物でも買出しに・・

と思ってたんだけど・・・見てのとおり何にもありません。

「駅」・・・以上。

 

ポーランド

そのまま旧市街へ。

旧市街の入口、フロリアンスカ門

 

ポーランド

門をくぐると、「電動カート」のお出迎え・・・

街中を案内してくれるらしいけど、

もちろんきょろパパ家は自力歩行!

ポーランド

他にも、街中にはたくさんの馬車・・・

もちろんきょろパパ家が乗るわけもないんだけどさぁ・・・

でもね、あちこちにたくさんの馬車が走ってる=たくさん馬がいる

っていう割には、道路上に「あるべきもの283」が全然ないのですよ・・・

誰か掃除でもしてるのかなぁ・・・と思ってよく見てると

馬がもよおして尻尾がピクピク上がりだすと

助手席のお兄さんがすかさず「タモ」を取り出して馬のお尻に・・

見事283はタモにおさまり・・・かくして街の美観は保たれるのです・・・

いやぁ・・ナイス!そう言えば普通馬車の運ちゃんは1人だけど

クラクフの馬車は必ず助手がいるもんなぁ・・・

助手には重要な役割があるわけですな!アッパレ!

犬も馬も283させっぱなしのドイツとは偉い違いだ・・

ドイツもこういうところは見習った方がいいよ!

 

ポーランド

中央市場広場から見る聖マリア教会。

ポーランド

イースターの時期ということもあって、教会には復活したイエス様が特別展示・・

きょろパパ的にはディズニーランドの出し物みたいな感じがしないでもないけど

キリスト教徒は大真面目なのです。

 

ポーランド

聖ペテロ聖パウロ教会・・・

そういえば、前のローマ教皇ヨハネ・パウロⅡはポーランド人だっけ・・・

街にはパウロⅡの銅像が建っていて、ゆかりの教会もたくさん・・・

「教皇の国」ってのを全面的に出してるなぁ・・・

やっぱりキリスト教的には、おらが国の大司教様が教皇になるってのは

凄いことなんだろうなぁ・・・

 

ポーランド

ヴァヴェル城(の大聖堂)

おぉ・・かぁちゃん・・・ここがヴァヴェルかぁ・・・

きょろパパ的にはポセイドンが一番好きだったけどなぁ・・・

209「あんた・・・何言ってんの・・・?」

だから、ロデムとかロプロスとかを操った超能力少年が住んでるっていう・・・

209「あのね、それは『バビル2世』の話でしょ!ここはヴァヴェル!!」

えっ・・・ここってバビルの塔が建ってるんじゃないの・・・?

209「バカ!あれはマンガの話でしょ。大体バベルは宇宙人よ!ポーランド全然関係なし!」

・・そうだったのかぁ・・ショック!・・・次行こう!次!!

 

ポーランド

ヴァヴェル城の川べりにある「龍の洞窟・・・」前の龍のオブジェ

おぉ・・・かぁちゃん・・・

209「な・・何よ・・?また変なこと言い出すんじゃないでしょうね?」

おぉ・・・かぁちゃん、ここが龍の洞窟かぁ・・・

ここじゃどんなプロレスラーが育ったんだい!?ドラゴンマスク?

209「あんたの落ちはだいたい見えたわ・・・!虎の穴って言って欲しいの?」

・・・・・よし、じゃ、中を見学しようじゃないか。

どんな怖いトレーナーがいるか・・・わくわく

と思ったら、改装中で見学できませんでした・・・残念!

 

ポーランド

そろそろお腹が空いてきたので、中央広場に戻ってお食事タイム!

とおもいきや、中央広場には妙なモニュメントが・・・

ねぇ、かぁちゃん・・・これってやっぱり超能力少年じゃ・・・

209「くどいっ!!」

 

ポーランド

ということで、適当なレストランを見つけて夕食タイム!

ポーランド

きょろママは、どうしても「ピエロギ」なる料理が食いたいらしい・・・

英語メニューを見ると「ダンプリング」・・・まんま、餃子!?

何でも中国の餃子がロシア経由で伝わったものらしい・・

おっ、見た目は茹で餃子って感じ。いただきま~す!!

・・・お味は・・・微妙!!ま、すくなくとも餃子とは違うわな・・・

ラー油と醤油もねぇし・・・きょろパパ2個でギブアップ!

 

ポーランド

子どもたちはお肉。

こちらはおいしく焼けてましたよ・・・

 

ポーランド

さて、お腹もいっぱいになったところで、ホテルへ・・・

いやぁ。質より値段で選んだたホテルだけに・・・微妙なところにあるなぁ・・

ポーランド

窓には鉄格子も・・・そんなに危ないところなの・・・?ポーランド・・

出発前のドイツ人の同僚の話を思い出すぜ・・・

ま、なるようにしかならんだろ。さっさと風呂入って寝ようっと!

 つづく 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:7 | ↑TOP |
コメント
馬とか
確かに、馬車の多い町は清掃員が多いっていうイメージですけど、ポーランドのやり方って違うんですね!

でも、目の付けどころ(そしてそれをブログに書くところ)がなんか石井さんらしくて笑いました。

餃子、ロシアには姿かたちは同じでも、中に甘いのが入ってるのもあるらしいですよ!
それも甘かったんですか??
2009/04/20(月) 20:45:35 | URL | miwaaaaaako #-[ 編集]
miwaaaaaakoさん
あのねぇ、私の名前は「きょろパパ」なのですよ。妙にリアルな「あだ名」で書くのはいけましぇんですねぇ・・・・
でもね、本当にクラクフ馬車の助手さんのタモ捌き、見事だったんだもん・・・あれはぜひ「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」のプロシリーズで、「俺の前では馬フンも逃げ出す・・・タモ使いのブドルニクス・・」とか何とか言ってやってほしいなぁ・・・。笑えるのはおいらだけ・・・?
2009/04/20(月) 22:16:57 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
イースター休暇!いかにもキリスト教圏。
隣国同士は仲が悪いのが通例ですが、
それにしても、ドイツ人のこの嫌い方は
いっそ、小気味いいぐらいです(笑)
こうしてハンブルグにいるというのは、旅行中無事だったということだと思いますが・・・
よもや帰りは、電車だったんじゃないでしょうね?!

あと、バベル2世。
私に残る、幼心を直撃しました。
ポセイドンは、海を行け~♪でしたね。
あのメカっぽい外見が、私も大好きやったなぁ~。
2009/04/21(火) 02:15:46 | URL | いの #8WFIowAI[ 編集]
いのさま
きょろパパ2等兵、無事に帰還してまいりました!
休暇明けの職場では・・・「おぉ!車はどうだった?」、「持ち物は無事・・・?」・・・なんていう質問だ!「休暇どうだった?」とか、「いい天気でよかったね!」とか聞けないのかねぇ?
やはり隣国同士は仲良くなれない運命なんですかねぇ・・・。そういえばドイツとフランスも仲悪そうです。一度ハノーバーのメッセでサルコジ&メルケルの2ショットを見ましたが・・・メルケルが犬、サルコジは猿誇示でしたかねぇ・・・仲悪そうでした(笑)。
2009/04/21(火) 04:47:07 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
遠いところご苦労様です。何はともあれ車が盗られてなくてよかったです。それに財布もご無事でよかったです。ところで石○さんってきょろパパさんのお知り合い?
2009/04/21(火) 06:36:13 | URL | baer #-[ 編集]
baer様
いやいや・・・確かに遠かったですが、クマさんのノルマンディ上陸作戦には負けました(笑)。
財布は無事だったんですけどねぇ・・・中身はすっからかんです(泣)!!
2009/04/21(火) 17:41:05 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
!!!!!
すみません!
ものすごくフツーに「あだ名」を書いてしまいました・・・すみませんでした。
コメント消せないんですかね(><)?
もっと修行します。。。
2009/04/21(火) 23:50:54 | URL | miwaaaaaako #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。