ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ハンブルク テレビ事情!

きょろパパはドイツでテレビを見ていました。

日本でテレビは当たり前。

ケーブルテレビとかスカパーとか、

特別なテレビを見る場合はお金が必要ですが

でも、普通の放送を見る分にはNHK以外はただ。

きょろパパがドイツに来たときにも、

スイッチを入れればちゃんとテレビが映って

当然のように何の疑いもなく普通にテレビを見ていたのです。

もちろんただで見られると思って。

しかし、ドイツのインフラが日本と同じレベルと思ったのが大きな間違い・・・

ある日のこと・・・

きょろママが一人でお留守番をしていると・・・

いきなり一人のドイツ人がやってきて

なにやらまくしたてたらしい。

ドイツ語はいまだ「アインマール・これ!」のきょろママ209

当のドイツ人が何を言っているかさっぱり分からず。

業を煮やしたドイツ人506

いきなり「邪魔するぜ!」と我が家の地下室に行き

何かのソケットを抜いた挙句・・

きょろママに書類を差し出してサインを求めたらしい。

カーベル・ドイツ

ドイツ人の勢いにたじたじのきょろママ。

あっさりとサインして騒動は終了。

ドイツ人は立ち去ったのですが・・・

その後テレビがつかない。

夕方帰宅したきょろパパが辞書を片手に書類を見てみると・・・

「契約終了につきテレビの接続を切る」との通知。

何々・・・これによるときょろパパは

「カーベル・ドイツランド」というケーブルテレビ会社と契約をしていた・・・らしい・・・。

うそっ!マジッ?ドイツに来てからテレビの契約なんてした覚えないんだけど。

っていうかここに越してきたときからずっと見れたんだけど。

前の人の契約が残ってたのかなぁ・・・

しかも、金払わないから切るって・・・切る前に請求するだろ、普通!

そもそも契約自体したことないぞ。

なのにこの無礼な振る舞いは何だ。

そんなもの無いとは知ってるけど、ドイツ人のモラルはどうなってるんだ!

などと、考えれば考えるほどむかっ腹が立ってきたきょろパパ。

ドイツで沈黙は敗北を意味する・・・

早速大家に電話・・

208「あのさぁ、テレビ切られちゃったんだけど、

これっておいらが契約しなくちゃいけないの・・?」

 

大家「あらそう・・。普通は店子が自分で契約するのよ!」

 

208「そうなの・・?家の契約書にはさ、『借主はアンテナをつけてよい。

大家はケーブルテレビ等のインフラを整備しなければアンテナの撤去

を主張できない』」っていうのがあるけど、これって大家がケーブルテレビ

入れろってことじゃないの・・・?」

 

大家「そんなことはないと思うけど・・・ちょっと調べてみるわ」

 

208「よろしく頼むぜ!」

 

大家もどうせドイツ人だしさ、きっと何もしてくれないだろうな・・・

そもそもドイツ語しかないテレビなんて見てもよくわかんないし

いっそのことこのままでもいいかぁ・・・とは思うんだけど

でも、言うだけ言わなきゃ気がすまん。

などと期待しないで待つこと1日

大家から電話がかかってきて・・・

 

大家「OK。あんたの話は分かったわ。

こっちでパラボラアンテナ付けてあげる。

JSTV(注:海外で日本のドラマ等が見れるチャンネル。有料)

も見れるけど、その場合、JSTVとの契約は自分でやって。

もちろん無料放送とNHKワールドはいつでも見れるわ・・」

 

と耳を疑うようなご回答405

まじかよ・・・災い転じて福となすってやつだな・・

いやぁ・・・やっぱりドイツじゃ文句を言ったもん勝ちだぁ。

パラボラ

数日後、我が家の屋根にパラボラアンテナがお目見え398

へいへい、大家・・・やるじゃねぇかい。

どれどれ、早速テレビ見てみるかい

 NHK

うぉっ!本当だ。NHKが映ってる・・・。

しかも画質が綺麗じゃん。上等上等・・・

ちくしょう・・・なんでケーブルテレビの奴、年末に切りに来なかったんだ?

そうすりゃテレビで紅白見れたのに・・・403

などと贅沢な文句をたれながらも実はご満悦。

しかし、このケーブルテレビ・・・チャンネルが1000くらいあるぞ

ヨーロッパ中のテレビはおろか、中東の放送まで・・・

イラン国営放送とかなんとか・・アラビア語でまくしたてられても・・

ま、多分きょろパパがドイツにいるうちに全部のチャンネルを見るっってのは不可能だろうけど・・・

楽しみが増えちゃったもんね・・398

こうして我が家では再びテレビが見れるようになったのでした。

めでたしめでたし。

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
コメント
祝 戦勝
この「マイン・カンプ」は、大勝利!
やっぱ、言わずに収めるより堂々と主張すべきなんですね~
・・・結構パワーを使うので疲れるとは思いますが(笑)

でも、苦労の甲斐あってゲットした獲物は大きい。
1000チャンネルなんて、北朝鮮でいえば政府中枢なみの
情報量じゃないですか?
あらためて、戦勝おめでとうございます~!
2009/02/24(火) 03:12:34 | URL | いの #8WFIowAI[ 編集]
いの様
ドイツでは文句言ったもの勝ちです。日本のように「みなまで言わずとも・・・」という考えはありませんのです。悲しい文化ですねぇ・・・

ところでこのテレビ、優れものです。インドの何チャラかんチャラっていう番組も映ります。インド映画は必ず踊りが付いている!っていうのを初めて体験しました。

次は「湯船が壊れた!」と騒いで、温泉でも引いてもらおうかと思っています・・・うそです。
2009/02/26(木) 03:15:04 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。