ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ロイヒャーマン

日本でも同じだけど、ドイツでもクリスマスが終わると、

たいていのクリスマスグッズが安くなります。

お菓子系はほとんどが半額・・・

安いもの大歓迎のきょろパパ家。これを狙わない手はない。

ということで、きょろパパが虎視眈々と狙うクリスマスグッズは「クリッペ」!!

くりっぺ 

クリッペとは、キリスト生誕を模型にしたものを言うんですけど、これもクリスマスの飾りの一つ。

ドイツでは、クリスマス前の4週間をアドベントと言って、そのころからクリスマスの飾りが登場します。

ツリーを出して、イルミネーション・ライトで家を飾って・・・「クリッペ」もその一つ。

LB2

こちらはリューネブルクのクリスマス市にあったクリッペだけど、

一般用にはテーブルサイズの模型がたくさん売り出されています。

さすがにツリー255なんかは日本でもありふれてるけど、ドイツに来るまでクリッペの存在を知らなかったきょろパパ。

初めてクリッペを見たとき、「日本の家に飾ったらかっこいいジャン!391」なんてミーハーなことを思い立ったのでした。

このクリッペ、アドベントになるとデパートとかで売り出す代物。どこでも手に入るんだけど、

でも日本に持って帰るのが目的だから、手に入れる時期はいつでもよい・・・

とすれば、クリスマス後の「残り物大セール」を逃す手はないジャン219!!

なんて邪な考えを起こしたのですが・・・これが間違いのもと・・・

クリスマスが終わると同時に、値下げしているであろうはずのクリッペを捜し求めること数店・・・

ない12!・・・ないぞ、どこにもない!!

そうなのです、別に腐るものじゃないし、売れ残りは来年用に倉庫行き。

どの店で聞いても「あれはクリスマスのものだからもうないわ!397」・・・

と切ないお返事が帰ってくるだけ・・・。ちょっとくらい売ってくれてもいいじゃないか、ケチ!

かわいそうなきょろパパは・・・とうとうクリッペをゲットできなかったのでした。

しかし今年気づいてよかったなぁ。09年のクリスマスもドイツにいる予定だから、

もう一回買えるチャンスはあるけど、これが最後の年だったらアウトだったゼ。あぶねぇあぶねぇ・・・

ということで、クリッペに裏切られたきょろパパ、次なるクリスマスグッズ・・・

ロイヒャーマンに目をつけたのでした・・・・懲りないねぇ・・

煙1

ロイヒャーマンとは、直訳すれば「煙人」・・・?

なんかセンスないなぁ・・。お香人・・・?これも今一。

どうでもいいけど煙を吐き出す人形で、ドイツの冬の風物詩。

煙

いろんな種類があるのですが・・

煙2

ま、要は煙さえ出せば容姿はどうでもいいっていうことだな・・・

このロイヒャーマン、クリスマス後のバーゲン品を探していると・・

ありましたありました、市民の味方「ブドニコフスキー」にありましたよ。

この人形も高いのは数百ユーロから安いのは数ユーロまでピンキリなんだけど、

どうせばらまきお土産用に・・・と思ってるきょろパパ家は

当然数ユーロのお安い版をお求め。

けむり人形

このロイヒャーマン、当然お香もセットになっていて、

まずは足の部分を取り外して中にお香をセット。火をつけて、

煙人形

その上から人形をかぶせると・・・ 

煙人形1 

見事に煙を吐くのです。

・・・えっ?えぇ~・・・?それだけぇ~・・?

これのどこが冬の風物詩なの・・?

重要なのは中のお香であって、外見なんてどうでもいいじゃん?

なんて苦情は一切却下!なんとなく風情があっていいじゃないですか・・なんとなくですけど・・・

とうことで、自己満足のきょろパパ。

きょろパパ家がブドニコフスキーの在庫品一掃に協力したのは言うまでもありません。

バーゲン品万歳!! 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
コメント
風邪が治ったと思ったら、もうこんな買い物に飛び回ってるんですか!(笑)
さすが立ち直り早えええ。
あまり大きな声では言えませんが、帰国用のバラマキ土産のチョイス、大変ですよね。
あまりに貧相でも駄目、その土地の物でなくては無意味、でも値段がはっても無理。
その点、この煙小僧ならすべて合格!です。
今年、友人同僚のための買い物をした分、来年は自分のためのスカシッペじゃないクリッペ・・・全然違うな。無理矢理やな・・・を是非ぜひゲットしてください!
2009/01/16(金) 09:10:32 | URL | いの #8WFIowAI[ 編集]
いのさま
まさにそのとおり。お菓子でもいいけど食ったらなくなっちゃうしねぇ・・。
お土産渡した瞬間、もらった相手がモノを理解できず「何ですか?これ・・?」ってな反応示そうものなら、してやったり。
ここぞとばかりに「どや!これがドイツや!」ってな感じで細々とご説明・・・。ふふふ・・・私の自尊心満たされる!って感じ・・・。でもねぇ、なかなかそういうのないんですよね。その点、インドは色々ありそうでよいですね。何もらっても理解困難・・・?
2009/01/16(金) 17:07:27 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。