ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

クリスマスマーケット(ザンクト・パウリ編)

ドイツの1月は寂しい36・・・。にぎやかだったクリスマス市が終わると、ほとんどの催し物は終了。

あとは春になるまで寒くて暗いドイツの冬をひたすら耐えるだけ・・・

ということで、12月のドイツ人は冬眠前の熊525のように騒がしいのです。きょろパパ家もご多分にもれず、12月中はあちこちのクリスマス市を楽しみました。

中でも、「ザンクト・パウリ」のクリスマス市は独特。かの有名な歓楽街336「レーパーバーン」のすぐ近くにあって、ドイツリーグ(ブンデス・リーガ)2部に属するサッカーチーム「ザンクト・パウリ」の本拠地としても有名。

stぱうぃ

ハンブルクには、現浦和レッズの高原選手が所属していたことのあるドイツ1部リーグの「HSV(ハンブルガー・SV)」があるんだけど、地域柄ザンクト・パウリのファンの方が過激。チームマークも「どくろ」だし・・・

St.Pauli7

いかにもこんな人形がぴったりの土地柄・・・レーパーバーンとひっくるめて「ちょい悪タウン」なのです。

St,PAULI 

そんなザンクト・パウリにあるクリスマス市がこれ・・・その名も「サンタ・パウリ!」

なんかオヤジギャグそのままじゃん195・・・ちったぁきょろパパの高等なギャグを見習ってほしいもんだぜ・・・

St,Pauli1

マーケットはこじんまりしてて普通のクリスマス市と変わらないんだけど・・・

 St,Pauli2

何と言ってもちょい悪タウンにあるだけあって、他にはない「18禁114」コーナーがあります・・。

別に興味はないんだけどさぁ・・・後学のためちょっと覗いてみようっと・・・405すっ・・・すごいことになってる401

写真は載せられません・・・あしからず436

St.Pauli5

ここに来たかった理由の一つがこのキャラクター・・・。いかにもザンクト・パウリ!って感じのキャラがナイスです・・・

St.Pauli6

こんなキャラがマーケット中にあふれていて、ちょっと生真面目なクリスチャン259の国とは思えない微妙なパンチが利いてる・・・

サンタ・パウリ

ということで、各地のクリスマス市でグリューバインを飲んで、そのカップをひそかに収集しているきょろパパは、もちろんザンクト・パウリでこのキャラの入ったカップがあるものと必死に探したのですが・・・・

残念!どの店の普通のガラスカップしかありませんでした・・・いや、本当に残念409・・・

St.Pauli4

仕方がないので、「ザンタ・パウリ」の名前が入った湯飲み風のカップで我慢・・・。

これは、グリューバインではなく「フォイヤーツァンゲンボーレ(=鍛冶鋏パンチ)」という飲み物を飲む器・・・。

こちらも赤ワインを暖めた物がベースになっていて、キョロパパ的にはグリューバインとの違いが良くわからないんだけど、普通のグリューバインにラムと砂糖を加えてあるんだって・・・へぇ~・・知らなかった・・。

ということで、念願の「サンタ・パウリ」キャラカップは手に入りませんでしたが・・・おまけにもう一度18禁114コーナーを覗いてザンクト・パウリ気分を満喫したきょろパパだったのでした・・・。

その間、子供達が外で待たされていたことは言うまでもありません・・・  

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
コメント
18禁とは一体なんでしょうか?
アルコール18度以上の酒飲むと失禁?
18年以下の拘禁?わかりません。
ブログにアップしていただければ、私にも分かると思うのですが・・・
いやダメだ。このブログは私の大切な家族も見ている(笑)
2009/01/07(水) 01:41:02 | URL | いの #8WFIowAI[ 編集]
いのさま
18禁とは、サンタ・パウリのキャラそのままのお姉さまがお出迎え・・・ではなく、
①大人のおもちゃ
②ストリップ
③その他ヌードグッズ
等があふれてました。クリスマスマルクトのど真ん中にテントを建ててまでしてストリップをやるドイツ人の気質は理解しかねますが・・・ちなみにストリップは見ていません!!?
2009/01/07(水) 20:41:21 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。