ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

水難の相

年の瀬も押し迫った12月31日の朝・・・。

朝からそうめんを食べようとしていたきょろパパ。我が家の食品保存庫(=地下)にそうめんを取りに行くと・・・

洪水

ぎょ・・・ぎょぇ~405!!!一面水浸し・・・な・・何故だ。ハンブルクには地震も海もないのに、我が家に津波が押し寄せたかのよう466・・・?

洪水1

何はともあれ大切な食品を避難させなければ・・とっておきの八海山が水浸しになったら泣くに泣けない406・・と、朝からきょろママと二人で大量の雑巾とバケツを持って・・・靴下脱いでズボン捲り上げて・・・拭いては絞り、拭いては絞りの繰り返し。

何が悲しくて大晦日の朝からこんなことしなけりゃならんのだ・・・?だんだん頭にきたぞ412

  洪水

拭いても拭いても壁の隙間からあふれ出てくる水と格闘すること1時間・・・こりゃラチがあかねぇぜ、と大急ぎで大家に電話

208「あのさぁ・・・水が出てきて地下一面水浸しなんだけど・・・」

510「そりゃ大変だ!すぐに業者生かせるからちぃ~と待ってくんな!!」

208「待つけどさぁ・・おいらが溺れる前に助けに来てね!」

その間にも水は次から次へと染み出てくる・・・

うぅ・・・きょろパパ家はこのまま水没しちゃうかもしんない282・・

洪水

30分に1回、30分間水をふき取る・・・今日は大晦日だぜ。おせちの仕込みとかやらなくちゃいけないこと沢山あるのに・・・ミスターパイプマン、早く直しに来~い364

でもさ、ドイツって家のことになると対応早いのよ。よく衣食住の中で、日本人は衣食を大事にするって言うけど住はペケ。そこいくとドイツは衣食は全然だめだけど、住にはうるさい。午後には業者がやってきて「おお神よ!!」・・・・と思ったら、きょろパパ家の前は素通りかい!!!

なんのことはない、原因はお隣のそのまたお隣の水道管が破裂したらしい。4件長屋全部が被害にあったらしいけど、震源地から一番遠いきょろパパ家は被害が一番少なかったんだって。おいおい、これで一番少ないのかい。そりゃお隣さんは大変だったねぇ・・・

その後、大家さん登場。

510「あんたさ、ちゃんと水抜きしてる?」

208「へい、うちはちゃんとやっていますです。」

510「2件向こうがやらかしたのよ!あんたも信用できないわね。ちょっとチェックするわよ!」

208「・・・」

510「・・・・ま、ちゃんとなってるね。よし!」

あのぅ・・・おいら被害者なんですけど・・・

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。