ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ローマ番外編(ジェラート&朝食事情)

ローマ出発前・・・館員のMさん・・513「きょろパパさん、イタリアでおいしいジェラート367見分ける方法知ってます361おいしい店のジェラートには必ず『フタ』がしてあるんですよ219!本当です410」・・・ほんまかいなぁ~403・・・?日本496で「フタ」と言えば臭いもの282にするのが定番だけど・・・などと思いながら、ローマに来てからそのことをすっかり忘れていたきょろパパ。ジェラート4食事の後にKさんお勧めのとびきりジェラート屋367に来て見ると・・・あっ405!フタ!・・・フタがしてあるぞ・・・ジェラート3。そう言えばMさん、フタ付きのジェラートはうまい184って言ってたっけ。やっぱり本当なのかなぁ・・と半信半疑ながらジェラートをご注文。 ジェラート2一口ペロッ!398・・・うん、たしかにうまい。・・・うまいんだけどさぁ・・・考えてみればきょろパパって甘いもの369苦手派358。アイスについてうんちくがあるはずもなく、お店の味の違いなぞはヴォルビックとクリスタルガイザーの違いを見分けるくらい難しい195。ま、こういうのって「おいしい!398」って信じて食うことが重要なんだよなぁ・・・と、一人で妙に納得しただけなのでした。ちなみに、きょろママ209ジェラート1と子どもたち205206ジェラート5は大絶賛。おかげでローマ滞在中、この店ジェラートには3回も通うはめになってしまったのでした。  

 続いて朝食366。到着翌日、ホテル103で「1人5ユーロ」という安さにひかれて朝食を注文・・したのはいいけど、パンは固いしジュースはまずい393。はっきり言って最悪427。こりゃたまらんと翌日から近所のカフェ273で朝食をとることにしたのでした。でさ、405びっくりしたのは、ローマの人ってみんなカウンターの前で立ち食いなのよ朝食(カフェ)店の中と、もちろん外にもちゃんとした席があって、座ってゆっくり食えるのに、駅前の立ち食いソバ屋よろしくみんな立ったままパンをむしゃむしゃ食ってる。ローマ人って以外とせっかりなのね403・・・とばかり、そんな不思議な光景を尻目に店内の座席に陣取ったきょろパパ一家。朝食クロワッサンやら何やらのパン366とエスプレッソ、ラテマキアー273トをそれぞれ注文。398うまい、うまいよ。ホテルで食うよりずっとうまい。で、料金も全部で17ユーロ。こりゃホテルのまずい飯で20ユーロ払うよりよっぽどいや・・・と大絶賛184だったのでした。

 後でKさんに聞いたところ、立ち食いには理由があるそうです。なんでも、普通1個1ユーロくらいのパン。たって食えばそのままの値段なんだけど、席に座ると自動的に2倍221になるそうです。・・・あっ、そうなんだ。だからみんなたって食ってたのね。ちなみに、カフェ273での朝食に味をしめたきょろパパ一家、翌日の朝食も同じカフェで食事したんだけど、明らかに昨日よりいっぱい食ってるのに料金は「15ユーロ」・・・394大体レジのお姉ちゃん、おいらが何注文したか覚えてないし、適当にレジ打って「はい、15ユーロ」だって・・・。やっぱりイタリア500、ここでもいい加減だねぇ・・・。 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。