ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ローマ2日目(サン・ピエトロ寺院クーポラ編)

バチカン博物館で”これでもかっ!”っていうくらいてんこ盛り263の世界のお宝20を堪能したきょろパパ一家、続いて「カトリックの総本山259」、サン・ピエトロ寺院にやって来ました。サン・ピエトロ広場広場では金属探知機を使って荷物検査157・・・サン・ピエトロ広場(荷物チェック)ここってそんなに危ないところなの・・?その脇にはかの有名な「スイス衛兵隊」庁舎。サン・ピエトロ広場(スイス衛兵兵舎)何が有名って、小説「天使282と悪魔277」にも出てたけど、「奇妙な格好」が有名らしい。どれどれ・・・サン・ピエトロ広場(スイス衛兵兵舎1)おぉ~402・・こりゃ本当に「奇妙な格好」だ。よく恥ずかしくないな ぁ・・・サン・ピエトロ寺院(衛兵交代)そうそう、格好で思い出したけど、ここはノー・スリーブ324や短パンなど、肌の露出の激しい服装はアウト218神聖な場所なんでよろしく!とのことらしいです。で、きょろきょろしながら106歩いていると・・・サン・ピエトロ寺院見えてきましたサン・ピエトロ寺院。ねぇねぇ・・・ローマ法皇20ってここにいるんだよねぇ・・・。ここがカトリックの総本山490・・・日本で言うと身延山263みたいなもんかい・・?でもスケールが違うなぁ・・・でけぇ405

 で、サン・ピエトロ寺院の入口前ではコースが3つに分かれていて・・・394どこに行っていいかわからないきょろパパは????。とりあえず「クーポラ」という文字を発見したきょろママ・・・209「クーポラって展望台じゃない・・362」ってことで、高いところ好き526のきょろパパ一家はさっそく「クーポラ入口」に向かったのでした。でも、このクーポラは有料。階段登るなら4ユーロ388356、エレベーターなら6ユーロ398・・・博物館でしこたま疲れてしまったきょろパパ一家は、迷わずエレベーターを選択219・・・。うぅ~ん、楽チ~ン221・・しか~し!このエレベーター、たったの2階分くらいしか登らず、そこから先の数百段という長い長い階段は結局自分の足で登るはめに106・・・。こんなんだったら最初から階段にしておけばよかった409・・・。おいらの2ユーロ返せ!4人分だから8ユーロ返せ!ふんっ355

 ってなグチをぶつぶついいながら延々と続く階段を登るきょろパパ一家・・・。サン・ピエトロ寺院(クーポラ階段)どうでもいいけどこの階段狭くないかい361こりゃちょっと体格のいいご夫人は登れんゾ~524!上に行くに従って壁が斜めになってるし・・・。ま、ドーム型の屋根に上ってるんだから当然か・・・。途中、サン・ピエトロ寺院の内部を通る通路に出るところがあって・・・サン・ピエトロ寺院(クーポラ途中)ここでは素直に「おぉ~・・・すげぇ!!405」と感動。何が凄いって、全てがでかい、全てが金ピカ352・・・凄い迫力なのです。この眺めはお勧めだなぁ・・。

 で、さらに続く狭~い階段をうんこら登ると356・・やっとのことで頂上263に。頂上は観光客であふれてました。クーポラの客526となんとかは高いところが好きって言うけど、やっぱりヨーロッパ人も高いところ好きなのね・・・むふふ398・・・。そういうきょろパパも高いところ好きなんだけどさぁ・・。だってこの眺めだよ。サン・ピエトロ寺院(クーポラ:広場)クーポラから眺めるサン・ピエトロ広場。これってパンフレットとかに良く出てるアングルじゃん411へぇ~・・・こんな景色が待ってるんじゃ、一生懸命階段登ってもいいじゃん。全部はアップできないけどさぁ、クーポラから眺めるバチカンの庭園も見事426。バチカン行政庁もこのとおり。サン・ピエトロ寺院(クーポラ:バチカン行政庁)いやぁ、こりゃ本当にいい眺めだ。何より周辺にここより高い建物がないのでローマの街が一望できる。とってもいい眺めのお勧めスポットでした。

 で、夢心地もつかの間・・・登ったからには降りねばならぬ、これ鉄則409。ということで、サン・ピエトロ寺院(クーポラ階段1)またまた狭~い階段をひぃひぃ言いながら降りていき・・サン・ピエトロ寺院(クーポラ階段2)途中のエレベータ乗り場から上を振り返るとサン・ピエトロ寺院(クーポラ2)頂上にはたくさんの観光客がひしめきあっているのでした。サン・ピエトロ寺院(クーポラ1)さっきまできょろパパもあそこで感動に浸ってたんだっけ・・。そうそう、サン・ピエトロ寺院の回廊の屋根には、広場を見下ろす歴代法皇の彫像がずらり。サン・ピエトロ寺院(クーポラ:聖人像)同じ視点に立って下を見下ろすことができるのです。411むふふ・・・ちょっと偉くなった気分・・・!

 そのまま階段を下りていくと、自動的にサン・ピエトロ寺院の中に出ます。サン・ピエトロ寺院1寺院内に入るやそのスケールに度肝を抜かれたきょろパパ405・・・一瞬「ここはどこ・・・362私はだ~れ361」状態。こりゃすげぇ・・・凄すぎるぞ・・・!何が凄いって・・・・?続きは「サン・ピエトロ寺院編」で。  つづく 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
コメント
衛兵がほとんどピエロ状態ですね~!この衣装、罰ゲームに使えるかもしれません(笑)
しかし景色はさすが。圧巻。絶景。表現しつくせないほど、素晴らしい!これなら大枚はたいて上る意味があります。
私はこの先、行けるかどうか分りませんが、これ見ただけでも眼福でございます。いやマジで。
2008/11/12(水) 21:49:37 | URL | いの #8WFIowAI[ 編集]
いの様
本当に大枚?はたきました(笑)!
やっぱり全ての道が通じていると言われてるローマですからねぇ・・一度は行きたいと思っていたんですが、期待は裏切られなかったですよ。いのさんもぜひ。インドの寺院と比べられては?
2008/11/13(木) 16:49:17 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。