ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ドイツのワイン

きょろパパがまだ日本496にいるころ・・・・ドイツ499のワイン272と言えば「超甘ったる~い白393!」っていうイメージ。ただでさえ「甘口」がお気に召さず、日本酒305もビール275も「超辛口42」党のきょろパパは、たまに飲むワインといえば血液さらさらポリフェノール効果のある「赤!しかも辛口219」と決めている超庶民的なワインど素人なのです。ドイツ499では焼酎や日本酒もなかなか手に入らず195、仕方なくお徳用価格の赤ワインをたしなむ毎日390。ま、日本に比べてワインは安いからねぇ61。きょろパパの晩酌用は、近所のスーパーで「3ケース買うと1ケースただ」という安売りの時にまとめて買う赤ワイン。こうすると、普段は1本4ユーロくらいのワインが2.6ユーロで買える計算398。「違いの分からない男208」にはこれで十分なのです。ドイツじゃ1本4ユーロのワインって、毎日飲むテーブルワイン272としては結構上等だからな!・・・って慰めになってないか・・・。

 しかし・・・そんなきょろパパがあるときレストラン271で口にした辛口の白52。「405あれっ・・・以外とうまいじゃん。べたべたしてないし・・・398」。この一件依頼、白ワインもちょっとたしなむことになったのでした。でもさぁ・・・390なんと言っても「ワイン272ど素人」のきょろパパでしょ。どんなワインがいいかも分かんないで、しかも変なワインに手出して「うげっ!マジぃ・・393」なんてことになったら目も当てられないからなぁ・・・。で、どうしようかとあれこれ考えたところ、見つけたのですよ221・・・このVDPマーク。ドイツワイン2なんと言ってもど素人だから詳細は勘弁なんだけどさ、なんでもVDPとは「ドイツ高級ワイン生産者協会353」なる組織で、この協会が認めるワインには、大正製薬よろしく鷲521のマークが入っているらしいのですよ。405おぉ~・・・これならど素人のきょろパパにも一目瞭然だぜ・・・411。ということで、基本的に白ワインはこのVDPマーク入りがお気に入り。って言うか、それ以外のを知らないだけなんだけど・・・403。このVDPワイン、もちろんいろんな銘柄があって、下は7ユーロくらいから上は目ん玉が飛び出る416355くらいまでピンキリ。もちろん庶民のきょろパパは10ユーロ前後の「キリの方89」しか飲んだこと無いけど、それでもうまいぞ。マジうまい398ドイツワインこのVDP,、なぜか赤ワインだと鷲521のマークがついてないんだけど・・・ま、そんなことはどうでもいいきょろパパは、今日もキツネちゃんのワインに舌鼓を打つのでした307・・・ドイツワイン1

 たまに舌鼓を打ち過ぎた夜280・・・きょろママ209登場。「412あんたさぁ、せっかく高級なワイン買って飲むのはいいんだけどさぁ、あんまり飲みすぎてそんなに酔っ払っちゃったらどんなワインでも一緒じゃないの364いい加減にしておきなさいよ355。もったいない359」・・・ごもっとも436

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |
コメント
ワシのマークの大正薬品(笑)これが絶品の証明なんですね~。ちょっとショッカーみたいでカッコ良いっす。きつねのラベルもオシャレやないですか。・・・デリーへのお土産は是非これで。折角やから、帰国する前にドイツワインを極めてください!!
2008/08/28(木) 22:10:57 | URL | いの #8WFIowAI[ 編集]
いの様
それではデリーにお邪魔する際には(わが社で大好評の)リポビタンDを持参することにいたしま~す!・・・ファイト~v-107いっぱぁ~つv-217元気出ますよv-233
2008/08/28(木) 23:19:06 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
きょろパパさんへ
いのさんにこれ以上、精力つけたらあかんでしょ!
2008/08/30(土) 21:04:45 | URL | baer #-[ 編集]
bearさん
なるほど、ふむふむ・・・確かに大暴走・・じゃなくて大爆発しそうで怖いですね・・・。気をつけます。
2008/09/01(月) 16:14:11 | URL | きょろパパ #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。