ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ドレスデン!!

最近サボりぎみ・・・久々にブログアップです!・・・で、兄弟の話。きょろパパにも一応兄貴がいまして、そんでもって先月のある日、兄貴から電話が・・・290「ドイツ499に遊びに行くぜ!」・・208「おう、ウェルカム・・・じゃなくてビルコメン(ドイツ語)だぜ!で、どっか行きたいところあるん361」・・・290「そうだなぁ・・マイセン364」・・208「(・・・マジかよ・・遠いじゃん。ミーハーだなぁ・・・)」・・290「あっ?何か言ったか?」・・208「いえいえ、とんでもございません。よろしいでございますね・・・マイセン・・・」・・・ということでマイセン行き決定!マイセン遠いから、途中ドレスデンで1泊ね・・・(ホテル代はもちろんお兄様もちだゼ!414

 ということでやってきましたドレスデン。そういやぁ、ドイツ499に来てすぐに、知り合いのドイツ人に506「お前はもう死んでいる!・・・じゃなくて・・ドレスデンに行ったか?」って聞かれたけど、ドイツ人にとってドレスデンはご自慢の街らしい。な~んか、ガンツ・ヨーロッパって感じだなぁ・・・。では市内探索に出発!

アウグストⅡまずは、ノイシュタットのホテル前に立っていた金ピカ354のアウグスト強王像。本当にキンキラ金だゼ・・・ちょっと削って持って帰ったら怒られるかなぁ403。・・いやいや、ローマの大聖堂みたいに大事件になっちゃうとやばいからやめておくか・・・。そんなこと言ってないで市内見学、市内見学。

 ドレスデンノイシュタットからアウグストゥス橋を渡って旧市街へ355 ドレスデン(北斎)橋の途中にはなぜかこんなオブジェが・・・。日本の浮世絵っぽいじゃん・・と思ってたら、ちゃんと「北斎の浮世絵」って説明書きがありやした・・・。でもなぜこのオブジェがここにあるかは不明・・・361ドレスデン王宮で、橋を渡るとレジデンツ城の見事な城壁。2万5千枚のマイセン焼きのタイルで描かれてるんだって・・。おっ、この壁カレンダーで見たことあるじぇ!へぇ~411・・見事なもんだねぇ・・。ちなみに、ホテルの前に金ピカの像があったけど、ここにも描かれているアウグスト強王は精力絶倫、360人の子を残したんだってさ・・・スゴッ421

ドレスデン1お次はブリュールのテラスを散策。ゼンパーオパーそんでもってゼンパーオペラを見て・・ツヴィンガー宮殿お次はツビンガー宮殿。ツヴィンガー宮殿1本当は中に色々なt展示があって見学できるんだけど、この日はお休み・・・。残念・・・390

パエリヤで、夕飯はガイドで見つけたスペイン502料理屋へ。おじさんでっかいパエリア作ってたけど、きょろパパたち以外にお客さんいないよ・・・?パエリヤって出来立てじゃなくちゃうまくないじゃん・・・お米べちゃべちゃしちゃになっちゃってさぁ・・・ま、いいか。スペ飯と言うことで、きょろパパたちは別のパエリアを注文。まじうまかった・・。ビール275とワイン272もたらふく飲んで、かなり食いすぎモード!

で、きょろパパたちが飲んだくれてる間、さっさとパエリアでお腹を膨らませた子供たち439プール「パパァ~・・先帰ってプール入ってくるね!じゃね!」とさっさとホテル帰ってしまったのでした・・・。そして宴会は延々と続く・・・。お兄様・・明日はマイセンだから二日酔いになる前に帰りませう!

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。