ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

マリエン橋

さてさて、ノイシュバンシュタイン城ってどこだぁ・・・うぉ!ホーエンシュバンガウ城からあんなに遠くに見えるじゃん。ホーエンシュバンガウからノイシュバンシュタインノイシュバンシュタイン城何々・・あそこに行くには・・・歩く30か馬車230かバス104・・しかないのかぁ。マップ・ノイシュバンシュタイン歩くと40分かかるらしいからなぁ。昨日のスキーで疲れてるから歩きはパス222観光客の一番人気は馬車ノイシュバンシュタインの馬車でトコトコ・・らしいけど、どうやらマリエン橋ってところから見るノイシュバンシュタイン城491が綺麗らしいじゃん。こりゃ、見逃す手はねぇぜ。バスで行くとマリエン橋の近くまで行くらしいから、バス104にしようぜ。馬車だと片道(登り)5ユーロくらい取られてお城の下までしか行かないけど、バスは1.6ユーロでマリエン橋まで行くからな。断然バスの方がいい398

 でバス104に一番乗りで発車を待ってると・・・次にドイツ人499の家族。その次に多分イタリア人500の家族。その次に日本人の団体客が乗ってきて、なんだなんだぁ・・・バスの中8割がたは日本人496だ。日本語が飛び交ってるぞ。ツアー添乗員のおばちゃんが人数確認まで始めて、1、2、3・・・・・13、14・・で、きょろパパ家のところに来ると数えるのやめてじ~と人の顔覗き込んで・・・「あれっ、こんな奴居たっけ・・・403?」みたいな顔して・・・あのぅ・・我が家は違います。結局日本人30人くらい居たんだけど、しかし日本人って本当にお行儀いいね398。ヨーロッパの旅行会社がホテルや有名な観光施設に「マナーのいい旅行客は?」というアンケートをした結果、日本がダントツの1位219だったらしいけど、よく分かる。やっぱり日本人496は大したもんだ。それに比べて韓○人・・・実は、バスが発車した後、無理やりバスを止めて20人くらいの韓○人の団体が乗ってきたんだけど、いやぁ・・騒ぎまくる人を押しまくる・・・マナーの悪いこと悪いこと。さすがのきょろパパも目が点になったぞ405。日本人のツアー客も「ずうずうしいにもほどがある359」って激怒してたからなぁ。同じ東洋人としてもうちょっと何とかならないかと・・・195

 そんなこんなでバス104に揺られること5分。マリエン橋に到着。おぉ~・・・ノイシュバンシュタイン城1ノイシュバンシュタイン城が良く見える411。この角度、ガイドブックによく出てる奴じゃん。ここがそうかぁ・・・確かにいい眺めだ・・・398

 しかしマリエン橋って、橋からの景色が素晴らしいなんて言われてるから大きい橋なのかと思ったら、そうでもないなぁ。マリエン橋マリエン橋2下は板張りで隙間だらけ。マリエン橋1結構高いところにあって揺れるから、娘433が怖がってる399・・・でも確かに景色はグー。さぁ、子供たち、次はいよいよノイシュバンシュタイン城見学だ!心して見るのだぞ!   つづく

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。