ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ツェレ城

ツェレ城ツェレには、その昔この辺りを治めていた大公のお城491があります。その名も・・・まんま「ツェレ城」なんだけど・・・まっ、ツェレに来たついでにお城見学でもしようじゃないか。家族券6ユーロ・・子供たち205206・・6ユーロ分しっかり見学するゾ!
ツェレ城・シャンデリア中には、結構な細工のシャンデリアやツェレ城・軍服昔の軍服などたくさんの展示品。その他、カーペットだとか家具、絵画なんかが目白押しだけど・・・絵にうんちくのないきょろパパは「へぇ~・・綺麗だね398・・」で終わり。親切なおばさん510が、この城の歴史を一生懸命教えてくれたけど、「ふぅ~ん・・・そうなの・・」って感じかな。ドイツ語でまくし立てられてもよく分かんねぇや。なんでもデンマーク人の王様と妃20がいたらしいんだけど、王様は病気になり、妃はかかりつけの医者とできちゃって、なんだか知らないけど、その妃と間男のラブロマンス24が有名になって、今でも毎週ここで結婚式238やってる・・・だって。ほぅ、そりゃめでてぇな。で、おばちゃんの説教から開放されて裏庭に出てみると、ツェレ城・日時計いまや珍しい日時計が。おぉ・・なかなか綺麗じゃん。だけど、この辺の天気って晴れの日278が少ないから、1年のうち半分は役に立ってなかったんだろうなぁ・・なんて余計なお世話か390

 そんなこんなで結構楽しいお城見学でした。家族で6ユーロは安い・・・で、城の庭に出てみると、あまりの天気278のよさに鴨がお昼寝してました。今日は天気いいカモ・・?ツェレ城・鴨の昼寝

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。