ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

高級もやし!

もやしハンブルクでは、アジアの野菜382が普通に買えます。海外と言えばアメリカ497しか行ったことのなかったきょろパパは、アメリカでは「大根」は「らでぃっしゅ」になっちゃって日本の大根とは似ても似つかないような、そんな野菜しか手に入らない(ひょっとしたら今じゃアメリカでも買えるのかもしれないけど・・・)、もやしとかも、なかなか食えないんだろうなぁ・・・と思っていたら、なんと普通に店頭に並んでいます。大根は見事に日本の大根そのまま。「ひなこ~る」と言って白菜も買えます。しいたけなんざそのまま「Shitake」って売ってる。おぉ~、なんだ、結構買えるじゃん。難点と言えば、きゅうりが大きすぎてちょっと大味なことと、ピーマンがないことくらいか。でも、ピーマンの代わりにパプリカがうまいしな。ま、問題はないか。しかし・・困ったことが一つだけ。そう・・・高い12のです。もやしは250グラムで1.79ユーロ。日本円にすると300円弱かぁ・・・日本じゃ40円も出せば高級な雪○もやしが買えたのに・・・日本じゃお手軽食材だったもやしもこっちじゃ高級食材。出世したもんだ・・・しいたけも、こっちじゃマッシュルームの方が安いしなぁ。でもちょっと待てよ・・・そういやこの間フランクフルトに行ったら、同じくらいのもやしが50セントで売ってたなぁ・・・な~んだ、もやし君の出世もハンブルクだけの話か。ははは179・・・って笑ってる場合じゃない!なんでハンブルクだけ高いんだ180?需要と供給のバランス・・・?そういやフランクフルトじゃきくらげも売ってたし・・・う~ん誰かハンブルクでも安く売ってくれ~!

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。