ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

Happy birthday to me!!

昨日のこと・・・

いつものように仕事から帰ると、娘が台所にいる・・・206

いつもは自分の部屋で本でも読んでるかパソコンしてるかなのに

この日に限って台所できょろママのお手伝い・・・

さては、学校が夏休みに入ったからお小遣いをせびりに来たか・・・?

はたまた何か買ってもらいたいものでもあるのか・・・?

どっちにろよからぬ兆候・・・だよね~~・・・^^;

きょろパパちと~ばかし警戒モードで覗いてみると・・・

なんと娘がせっせと寿司を握っているではあ~りませんか377

慣れない手つきだけどしっかり握り寿司・・

こりゃ絶対何かあるゾ・・・何かあるに違いない!403

「ひょっとしたら見間違いかなぁ・・」などと思いながら風呂へ直行。

風呂から上がっておそるおそる食卓を見てみると・・・

誕生日

で~~~ん

やっぱり寿司377

しかもドイツでは高級食材の納豆(まぐろ納豆)付き

アンチョビのから揚げまで付いて・・・

何だよ・・・週末でもないのに気持ち悪りぃなぁ~~・・・

何企んでるんだ!?こりゃ何かある、絶対何かあるに違いない

・・・っていうより絶対小遣いだな61

じゃなきゃ、せっかくの夏休みどっか連れてい行け!・・とか301

まさか日本に帰せって言うんじゃないだろうな・・・233

悪りぃけどそんな金ないぞ!!!393

 

誕生日

娘の「目的」を聞く勇気もなく・・・

ケツのすわりの悪いまま、とりあえずビールで乾杯!!

う~~ん、この違和感・・・何なんだろう・・・?

いや寿司も刺身もから揚げもうまいけどよ・・うまいけどさ・・・

何か気持ち悪い・・・^^;

いつもは、ビールを空けると安ワインが登場するきょろパパ家・・・

この日は、先手を取ってきょろママも「今日は日本酒でも飲む?」

えっ、えっ、日本酒!?いいのぉ~~?・・・411

って気をつけろよ403、こりゃ母娘で絶対何か企んでるぞ間違いない・・・

なかなか要求を切り出さないところを見ると

ちょっとやそっとの頼みごとじゃないな・・・

う~~ん、ここで迂闊に日本酒に手を出していいのか・・!?

きょろパパの不安は大きくなるばかり・・・

だけどきょろパパに日本酒は、馬にニンジンに等しい

抵抗できるはずもなく・・・

「う・・・うん、じゃちょっとだけ日本酒飲もうかなぁ~~~・・^^;・・ははは・・」

誕生日

209「はいどうぞ!」と出てきたのは

当然、幻の名酒、八海山純米吟醸・・305

しかもきょろパパ好みによく冷えとる・・・

いや、こりゃ至れり尽くせりだぞ・・・403

いったいどうしちゃったんだ・・・?

誕生日

コップ酒もナミナミと・・・

そうか、分かったぞ!

こうやってきょろパパを酔わせておいて402

気の大きくなったところで要求を突きつけるつもりか・・・

酒に抗えないきょろパパの弱みに付け込んで・・

敵もあっぱれよのぉ~~~、って言うか

う~~ん、きょろパパの弱点、バレバレ・・・394

お寿司とお酒ですっかりいい気分になったころ・・・

娘が冷蔵庫からアイスケーキを取り出す・・・

うっ・・・タイミングが絶妙・・・見事な母娘の連携・・・

誕生日

206「今日はねぇ、デザートもあるんだよ!」

娘が包丁で切り分けてくれて・・

誕生日

206「はい、これパパの。どうぞ」

ここまで来たららもう間違いない!こりゃ絶対なにかある。

俺が悪かった。悪かったから、

もうきょろパパを楽にさせてくれぇ~~~436

お前らの要求は何だ!言ってくれ~!!

 

えっ、要求・・・?

何言ってんの。今日はパパの誕生日でしょ!?

 

あれ、そうだっけ・・・?そう言えばそうだ・・

職場では散々「今日は誕生日だぜぇ~~!」ってはしゃいでたのに

家に帰ったらころりと忘れてた・・・

って言うか、ここ数年、誕生日なんて祝ってもらったことねぇし・・・

去年なんかきょろパパ残して家族は日本にに帰ってたから

たった一人で寂しい誕生日を迎えたんだっけ・・

 

な~~~んだそうか、そうだったのかぁ・・・

いやぁ~~、なんだよ!そうならそうと言ってくれよ・・

色々考えちゃったじゃん・・・でもうれしいなぁ・・・

きょろママ209「はい、これプレゼント!」

誕生日

おっ、ハンブルクのロゴ入りゴルフボール・・・

息子からはフルボトルの赤ワイン

娘からはハンブルクのマーク入りタイピンにハーフボトルの赤ワイン

誕生日

うぅ・・・409

家族に誕生日祝ってもらうなんて何年ぶりだ・・・

疑ってごめんよぉ~~~406

娘「ところでパパは何歳になったんだっけ」

父「うん、32歳!」

母「あ゙っ359!?何言っちゃってんの!?さばの読みすぎ!」

父「だって、実年齢と精神年齢の中間とるとそのくらいなんだもん・・」

娘「ま、どうでもいいけどさ・・・来月は私の誕生日だからよろしく!」

父「どうでもいい・・・・!?」

息子「俺も来月誕生日だから、よろしくね!」

父「・・・・・・・・」

結局そこかっ!

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |

旬!!

最近ちょっとサボり気味のブログ・・・・436

ちょっとサボってる間に

シュパーゲル(白アスパラ)の季節が終わってしまいました・・・。

このシュパーゲル、なぜか知らないけど6月24日までと決められていて

春先にはこれでもか!!!というくらい店先に並んでたのに

この時期になると一斉に姿を消してしまいます。

シュパーゲル

いや、そりゃ色々事情があるだろうけどさ・・・

何もこんなにビタッっとなくなることないんじゃないの・・・・?

そりゃ冷凍物とか瓶詰めは売ってるけどさ・・・ちと極端すぎやしないかい?

 

そういえば、ドイツの食い物は旬がはっきりしてるなぁ・・・403

日本でも春先になると、フキとかタラの芽とか

春を思わせる食材がたくさん出てくるけど・・・

でも今や技術が進んでてほとんどのものが1年中食える・・・

っていうか食えてしまう・・・

しかしドイツじゃ旬のものは旬にしか食えない・・・

ま、うまいものは1年中食べさせてあげようなんていうサービス精神皆無のお国柄だから

当然って言や当然なんだけど、でもそれが逆に季節感たっぷりで

妙にうれしくなっちゃったりするんだよねぇ・・・398

そう考えると日本のサービスはちと行きすぎの感があるなぁ・・・

 

ということで、ドイツでは、シュパーゲルの次はイチゴ380とサクランボ241

と相場が決まっているのです。

先週までシュパーゲル専門の出店は今週からイチゴ屋に変身

当然きょろパパ家もイチゴはよく買うんだけど・・・

でもサクランボは買ったことはありません・・・

ハンブルク・どっと・コムの読者ならお気づきと思いますが・・・

そうなんです・・・398

サクランボを買わずともきょろパパ家にはサクランボの木があるのです241

さくらんぼ

厳密に言えばきょろパパ家だけのものじゃないけどさ・・・

でも毎日ここでとりたい放題・・・

これが結構うまいんですよぉ~~^^

 

さくらんぼ

今年はちょっと成るのが遅くてやきもきしましたが

今週くらいからぼちぼち食べごろ411

 

さくらんぼ

実も大きくてプリプリ・・・しかもタダ・・・

しかもしかもですよ・・昨年まできょろパパ家のライバルだったドイツ人一家506

きょろパパ家と競ってサクランボをゲットしてた隣のドイツ人一家506

きょろパパ家に脚立がないのをいいことに自分の脚立を持ち出して来て

上の方のうまそうなサクランボを根こそぎもって行きやがったドイツ人一家・・・506

 

ぐふふ・・・

このドイツ人一家はこの春に引っ越してもうここには住んでいない・・・218

ということで・・・ライバル消滅!!

きょろパパ家、独壇場!!・・ふふ~~ん414

 

さくらんぼ

当然、子どもたちの「え゙~~~~・・またぁ~~~」という悲鳴を尻目に

今日もきょろパパ家のデザートはサクランボなのでした。

明日もサクランボ、あさってもサクランボ・・・あと2週間は続くな・・・221

| trackback:0 | commnet:5 | ↑TOP |

ここが変だよ、ドイツ人!

日本人に「ドイツ人のイメージは?」と聞くと499

大抵の人は「まじめ、カタブツ、信頼できる、マイスター・・」

などなど・・・どちらかというとポジティブな回答をする人が多い。

 

しかしきょろパパはここに断言します222

そんなイメージは幻想です。まじめなドイツ人は20年前に絶滅しました39

マイスター??そりゃ確かに国家試験ありますよ、

あるけどさ、20年も30年も前に取った「電気技工士」のマイスターって

果たして現在のシステムに通用するの・・・?って感じしない?

あらゆる技術が日進月歩というこのご時世に、

マイスター制度そのものに意味がなくなってきているんじゃないのかなぁ・・

あげくマイスターだっていうだけでバカ高い報酬要求するし・・・

結局修理ができなくてもしっかり作業代と交通費は請求するからなぁ

直せなくて面目ない!みたいな謙虚な心は全くなし!

おいおい、プロなら直してから物言えや!

 

先日、きょろママの友人Nさんの車が壊れました。448355

ドイツの車は本当によく故障する・・・

で、車屋に持って行って、わざわざ部品を取り寄せて大修理して

返ってきたと思ったら、翌日・・・また壊れた・・・

直ってねぇじゃねぇかぁ359!!!・・・ま、ドイツだからありえる・・・

 

ついでにドイツ人は休暇至上主義。

休暇は何よりも優先。子どもの学校より仕事より「休暇」が大事・・・

先日、知人にもらった本にも

「働くために休む日本人、休むために働くドイツ人!」っていうくだりがあたけど、

うんうん、まったくそのとおり。

ドイツ人は平気で3~4週間連続で休む。

「1週間でも長い!?」っていう感覚の日本人から見ると長ロングバケーション。

しかもですよ、休暇に入る前に自分の仕事は片付けて

休んでいる間に同僚や取引先に迷惑がかからないようにしておこう・・・

なんて配慮は当然のようにまったくなし、皆無!!

仕事が途中であろうが納期に間に合わなかろうが、

いやいや重要な契約を協議中であっても大事な約束があっても

自分がいなけりゃ会社が潰れてしまうという事態になっても・・

何が何でも休む!そんなことより自分の休みの方がはるかに大切!!

しかもドイツの会社に問い合わせても「担当が休暇だからわかんないわ!」・・・

同僚のドイツ人も「休暇じゃしょうがないわねぇ・・」って・・お前らずれてないか?

きょろパパにはドイツ人がまじめとはどうしても思えません・・・

 

ちなみに・・・

「担当から折り返し電話させるわ!」と言われてきちんと電話がかかってくる確率213・・・5%以下(ほぼ0%)

「月曜日の10時に工事に行くから家で待っていてくれ!」と言われて月曜日の10時にきちんと業者が来る確率・・・約30%・・・10時どころか1日待っても来ない確率・・・50%

道を尋ねてちゃんと教えてくれる確率・・・50%・・・「ごめん、僕知らないんだ!」と正直に言う確率0%・・・知らないのに知ってるフリをして全くちんぷんかんぷんな場所を教える確率・・・50%

電車の中でMP3プレーヤーから凄い音漏れをさせてる確率・・・90%・・・そもそも電車の中でスピーカーで音楽を聴いてるばか者・・・5%

商品の問合せなどでお店に行き、どの店員に聞いても同じ回答が帰ってくる確率・・・ほぼ0%

 

とまぁ、決して誇張ではなくこんな状況なのです。

 

ちなみについでに・・

朝の通勤電車内でネクタイを締めている人の割合・・・約5%

満員電車 

これは3連休の前のとある金曜日の朝、通勤時間帯の電車内。乗車率30%

ドイツ人。本当に仕事しね~なぁ・・・

ちなみに立ってる人は電車から降りようとしているだけ。

ドイツ人って、自分が降りる駅の前の駅を発車すると

すぐに出口に向かって立って待ってる・・・意外とせっかちなのです。

 

一方・・・

電車

こちらは同じ金曜日の夜11時の電車内・・・乗車率150%・・・

仕事には行かないけど遊びには行く「真面目」なドイツ人なのでした・・・

| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。