ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

シノデ・ライス

ノダメ先日、のだめカンタービレSPを見ていた娘・・・206「のだめってうちと同じご飯食べてるんだよ411!」だって・・・そう言えばそんなシーンがあったなぁ・・・


 ハンブルクでは簡単にお米が買えます。イタリアとかスペインで栽培している「こしひかり」や「ささにしき」なんかこっちの日本人496に人気があるけど、値段が高いのでボンビーなきょろパパ家はパス222日の出必然的に安価でお手ごろなイタリア産「日の出」がきょろパパ家の御用達。10キロ13ユーロも出せば買えるからなぁ・・・弁当はいつもこのおにぎり375。いやぁ。本当にお世話になってます421


 しかし、このパッケージどうにかならんかなぁ6・・寿司に最適なんていう宣伝に武士の絵柄・・賞賛日本米なんて訳のわかんない文字も並べて、あげくにはローマ字で「Shinode」と表示かい399。おいおい、日本で売ってたらうさんくさくて誰も買わんぞ・・・って感じだけど、ま、ドイツじゃOKね426


 それにしても、のだめに出たからって高くなることないだろうなぁ・・・それだけはやめてちょ~だいね!これからもきょろパパ家の強~い味方でいてください!

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

ごねるが勝ち!

去年の春、ドイツ499に移住してきて車448の保険に入りました。日本では55%引きの自称優良ドライバー221。無違反・・・とは言わないけど無事故だからね414。で、日本の保険会社の無事故証明を引っさげてドイツの保険屋と交渉したら、506「5月から12月までの7ヶ月間で1700ユーロだな」って言われて、「うゲッ!高っ399!」と思いながらも、抵抗する術もなく仕方なく黙って支払ったのでした。


 割引前んでもって去年の11月276。同じ保険屋から506「来年も継続するなら1年間で1979.26ユーロ払いな!」という手紙が。ドイツ499に移住して半年・・ドイツ人の手口は分かってるゼ219。だまされないよ~・・「おいおい、高けぇじゃねぇか!」と保険屋に文句文句359・・・「俺は日本496じゃ55%引きの優良ドライバーだよ。貴様日本のドライバーは信用できんって言うのか。ぼったくりじゃねぇか、この野郎359もう少し引け!」・・・保険屋506「あ~・・・あんたの無事故証明は証明期間が1年としか書いてないからねぇ・・・1年じゃそんなに割引できんのよ。へへへ」・・・「ばかも~ん35955%引きってちゃんと書いてあるだろ。目ん玉ひんむいてよく見やがれ!」・・・506「ふんっ、55%でも1年って書いてある。1年じゃどうにもなんないぜ。あきらめな355」・・・「馬鹿野郎359!そりゃ契約期間だろ。」・・・506「でも1年ねぇ」・・・「よし、じゃ東京から新しい無事故証明取り寄せてやる。それでいいのか?」・・506「あ~・・・そしたら考えてやるぜ。ま、頑張んな!」


 ちくしょう、この保険屋頭にくる412。よし、こうなりゃ意地だ・・・ということで東京の保険屋さんに迷惑をかけ、過去8年分の無事故証明を手に入れて耳をそろえて提出。「文句あっか、この野郎427」・・・506「あ~・・じゃ後で請求送り直すから、首を洗って待ってな!」・・・割引後で2ヵ月後、新たに届いた請求書は243.13ユーロ・・・なっ、なんだぁ~405・・・約10分の1に減ったじゃねえか・・・何々・・日本の無事故証明を基に去年の分も計算し直して、去年5月から今年の12月まで(19ヶ月)で1950ユーロが適正な値段だけど、あんたは去年1700ユーロ払ってるから、差額の250くらいを払えってか・・・いやぁ398、そこまで安くなるとは期待してなかったけど、何だよ、ドイツ人もやりゃぁできるじゃねぇか425。最初からちゃんとやれっての355


 でも、少しでもおかしいと思ったら、ドイツじゃ黙って払ったら負けってことがよく分かったぜ。これからも文句言おうっと398

| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |

インターナショナル・バスケ

学校バスケ息子は学校でバスケのチームに入っている・・・だらだらしてないで少しくらい運動しろって無理やり入れたんだけど、週2回のお遊びチームだから結構楽しんでる・・・と思う。でも練習見てるとなぁ・・・外国人の中に入っても体格は負けてないんだけど、動きは緩慢だなぁ403・・・


 公園・バスケ公園バスケ1で、最近自分のへたくそさに気づいてか、週末には近所の公園で妹引き連れて練習。おっ、ちったぁやる気になってるようだな。頑張れよ82!目指せ日本のマイケル・ジョーダン!・・・なに?父ちゃんいっしょにやろうぜ・・399だって。悪ぃな!父ちゃん腰痛なんだ222。治ったらな!

| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

ガソリン

 最近はガソリン高で、日本でもリッター137~8円くらいするらしい448355・・・きょろパパが日本にいるとき(07年3月現在)は、リッター124円くらいだったと思ったけどな。それでも「うゲっ12!高~・・・」って感じだったんだけど、今はもっと高い184のかぁ・・・困ったものです。


 ガスステーションしかし、ドイツはもっと困ったものなのです404。ドイツじゃ毎日ちょこまかちょこまか値段表示が変わって、それも1日で5~6セント上下するなんてザラ。きょろママなんか、安いときに入れた日はニコニコ411してるけど、高いときに入れたときは妙に悔しがってる412ので、すぐ分かる・・・で、ドイツのガソリンは、平均すると大体リッター当たり1ユーロ36~40セント、日本円にすると220円くらい。当然ハイオクじゃないですよ。ガソリン並ですよ並467。高すぎでしょ・・・しかもスタンドは当然セルフですよ。サービス超後進国のドイツ499じゃ、窓なんか絶対拭いてくれないし。スタンドに行くと、やる気なさそ~なお兄ちゃん506が近寄ってきて「入れましょうか?」なんて聞いてくるけど、頼んだらガソリン代とは別に金取られるし。気の利いたことなんかしないのに、そんなサービスに金払うのはドブに金捨てるのと一緒だからなぁ・・・ナイン・ダンケ222いらね~よ~だ。自分でやれますよ~だ。てやんでぃ、こちとらリッター220円も払ってるんだ。その上無駄な金使えるか!・・・って、どうでもいいけどもう少し安くしてくんない?

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

きょろパパ家のドイツ食

 きょろパパ家は和食375が多いんだけど、いつも和食だとエンゲル係数282が高くなってしまうので、たまにはドイツ食。で、きょろパパ家の食卓にチョクチョク出現するドイツ料理をご紹介。


グリューンコールまずはグリューンコール。キャベツ系野菜のぐちゃぐちゃ煮ってとこだけど、けっこうお気に入り。
アルディ・ソーセージドイツの定番ソーセージ。中でもきょろパパ一番のお気に入りは粗引き系。近所のスーパーで5本1.6ユーロ。お買い得!これもお買い得の粒マスタードをタップリつけて。
Maultaschenマオルタッシェン。南ドイツの定番料理。大きなラビオリって感じかなぁ。焼いたり煮たりして食べるんだけど、きょろパパはこのブイヨン入りがお勧め。
豆ズッペ豆スープ。北ヨーロッパ伝統の料理。素朴なお味でけっこうグ~!
ブルーチーズで、安ワインのお供はブルーチーズ。ドイツ499はチーズ類は安くて豊富。日本で買うと結構高いけど、こっちじゃ一つの塊が1.3ユーロくらいかなぁ。写真はそれを12等分したうちの3切れ。知り合いのドイツ人が日本にいるときに「納豆」食わされたらしくて、これが相当ショック12だったみたい。で、「その仕返しにお前にブルーチーズ食わせるぜ391」って張り切ってたけど、ぜ~んぜん仕返しにはならなかったなぁ。うまかったし・・・で、それからきょろパパ家の冷蔵庫にはチーズは欠かせない一品に。ドイツ人が食い物で日本人に勝負しようとは100年早いのだ!

| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |

氷の落書き

冬の公園ここ2~3日、ハンブルクでは晴天続き278。気温も-1~2度っていうところかなぁ。曇ってると5~7度くらいはあるんだけど、やっぱり晴れるとちょっと寒い。近所の公園の芝もこのとおり霜だらけ。息も白いぜ355


 さて、ドイツの街は路上駐車448449450だらけなんだけど、こんな寒い日は当然窓が凍ります。で、路駐の車は朝からガキどもの格好の餌食に・・・そう・・・落書き車通学途中にぐちゃぐちゃと落書きされて大変な目にあうのです6。ま、ジャマなところに止めてる方が悪いって言えばそれまでだけど、しかし描く方もセンスねぇなぁ。もうちょっと上手に描いてやればいいのに。286これじゃ描かれたほうも笑えませんなぁ・・・412

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

初春のハンブルク

市庁舎ライトアップドイツの年末はクリスマス市だなんだで結構にぎわうけど、年明けると本当に何にもなくなって寂しいのです。いつも人で賑わってる市庁舎前広場も、年明けてから何のイベントもなし。市庁舎が寂しくたたずんでたから、思わず写真撮っちゃったよ。毎日見てるけど、何か寂しそうだなぁ・・・早く春にならないかなぁ・・・
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

たこ焼きパーティー

たこ焼き今日はご近所のキムタクさんのお宅にお邪魔して、たこ焼きパーティー352。最初はキムタクさんの見本を見てた子供達205206も、なれてくると、案の定、くしを取り上げて「私もやりた~い!」・・・でもやっぱり自分達で焼きながら、焼きたてを食うってのはうまいねぇ398・・・タコを入れる係の娘206「自分のところにはタコ2つ入れちゃうもんね411。こっちはあたしのだからね!」・・・息子205「おい~359!こっち入ってないだろ。ちゃんと入れろよ!」・・・なんて喧嘩しながら、楽しそうにやってました。その他、お好み焼きやチラシ寿司、食べきれないくらいのご馳走。いやぁ。本当においしかった。キムタクさん、本当にご馳走様でした421


 で、たこ焼きパーティーのワンシーン。206「はいパパ、焼けたよ238パパはソースかける係ね!」・・おっ、そうか。よしよし、じゃソースをかけてと・・・じゃ、いただきます。モグモグ・・・うっ、うまい。うまいけどさぁ・・・このたこ焼きタコ352が入ってないよ。433「あっ、それは当たりなのだ411!」・・・マジ?

| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |

ドイツビール!

レストラン271に行っても、日本食レストラン以外じゃサービス低め195にして料金高め184。う~ん390・・・何につけても物価が高いドイツ499・・・でも例外もあるのですよ。その代表格の一つがご存知ビール275。こっちじゃ330ml.の小瓶が日本円で70円くらい、500ml.の中便でも90円くらいかなぁ。とにかく安い。で、きょろパパは当然日ごろからお世話になっているのです。手ごろなビールというと・・・


ホルスタインまずはホルステン。ハンブルクに工場があって、街の行事なんかでもよく屋台が出るハンブルク・ビールの代表格。味は恵比寿ビール系かな・・・
moraviaモラフィア。どこのビールだか分かりませんが、よくレストランで出てきます。味はちょっとすっきりのサッポロ系?
クロムバハークロムバハー。きょろパパの知る限り一番安いビール。庶民の味方!やっぱり恵比寿系?
イェーファーイェーファー。これもハンブルクではポピュラーなビール。写真はドゥンケル(黒)だけど、普通のピルスナーもあります。きょろパパの感覚では、サントリービールのような感じかなぁ。


 ま、日本ではスーパードライ派だったきょろパパは、要は味の違いはよく分からんのです。ドイツには、スーパードライのようなスカっと系のビールはなくて、殆どがまったり系。どれも似たようなお味かなぁ。



バイスビール続・バイスビールで、全く違うといえば、このバイツェン(小麦)ビール。他の国にあるかどうか分からないけど、日本では飲んだことない味。超まったり系なんだけど、不思議とあとを引くって言うかなんというか、要は結構うまい398のです。このビールは小麦が原料なので、ビンの中にも小麦粉が沈殿します。ビールにつきよく振って・・という訳にはいかないので、小さいグラスで飲むのではなく、バイツェン用の大きいグラス(500ml.用)に一気に全部入れて、最後の方はビンを少し振りながら小麦粉を満遍なくグラスに入れる。だから、ドイツでビールを楽しむには、このバイツェン用のグラスは必需品なのです。さて、今日はどのビール275にするかなぁ・・・

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

小野伸二の活躍!

ドイツ・ブンデスリーガ219が再開、いよいよ後半戦に突入しました。2日、各地で行われた試合。中でも、後半途中から出場したボッフムの小野伸二496は大活躍した模様398。リーグ2位のブレーメンには、これまで一度もアウェーで勝ったことなかったのに、小野の活躍でアウェー初勝利221。日本のサイトで、「後半から出場して、挨拶代わりの2アシスト。2-1の逆転勝利に大貢献!地元紙も、オノはマイスターになれると高評価。」なんてなってたから、それ急げ!とばかりに地元紙を買いに・・・


 対ブレーメンおっ、あったあった。何々、見出しは、「ベルダー(ブレーメン)泣く!」ってか。しかし、ずいぶん審判に対して批判的な記事だなぁ。おっ、記事の中に小野の名前があるぞ、何々・・・「1-1の同点となったシーン(68分)では、小野は明らかに1.5メーターもオフサイドだった。」だって。しかも左下にこのシーンを図解で乗せてるじゃん。小野の名前はそれだけ・・・?いいプレーしたとか小野にやられたとか、全然書いてないよ6。他には、「他にもハンドを取らなかったり、(ブレーメンの)ディフェンダーに簡単にレッドカードを出すなど、明らかに不公平な判定が多かった。ブレーメンはコミッショナーに訴える・・・」・・・だから見出が「ブレーメン泣く!」なのか。要はボッフムが小野の活躍で勝ったんじゃなくて、誤審によってブレーメンが負かされた、っていうことかい。ハンブルクはブレーメンから近いからなぁ。記事もブレーメンよりになるのかなぁ。でもまぁいいや。小野の2アシストは事実だし、今度は誤審だなんて言わせないで、ギャフンと言わせてやってくれ!頼んだぜ!・・・でもどう見てもオフサイドだよね、これ。

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。