ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

やっちまった

ドイツの交通規制はちょっと分かりづらい・・・とある日のこと。愛車の小ベンツを駆ってリューベックまでドライブ。1時間半もあれば着く世界遺産259の街。道はすいいてて気持ちいいし、信号も少ない快適ドライブ。「いや~、気持ちいいなぁ~」と思ったその瞬間、道の脇でなにやら「ピカっ352」と光るではありませんか。「・・・かぁちゃん・・・今何か光んなかった・・・?」、きょろママ「うん、光った・・・よねぇ・・・」えっ282、え゙~~、これってひょっとして12・・・オービス・・・?でもここって142145キロ規制のはずだぜ。そりゃちょっとはオーバーしてるけど、80キロは行ってないヨ。なぜ?なぜ?ドイツはそんなに厳しいの?いや、待て待て、まだオービスと決まったわけじゃないゼ。誰かが記念撮影212してたってこともあるしな。写真とるような場所じゃなかったけどな・・・・・しかして1ヵ月後、職場に1通の手紙が。同僚のドイツ人がニコニコ179しながら「とぅ~っと・みあ・らいと。じー・じんと・つー・しゅねる・げふぁ~れん・ねぇ238(残念ねぇ、とばしすぎよ235)」と、届けてくれました。いらね~ヨ、そんなもん359何々・・なんだって・・・お前は76キロで走った・・・そうだよ、走ったよ、そりゃ70キロ道路だもん。ちょっとぐらいいいじゃねぇか。たった6キロオーバーくらいで仰々しく手紙5送りつけるんじゃねぇよ。ドイツ人も意外とケツの穴小せぇんだな。ちょっと待てよ、よく読むと「26キロオーバー」ってなってるじゃん。え゙~、うそ282なんでよ、あそこは70キロ道路でしょ。さっぱり分からん。で、お勉強したら・・・が~ん、やっぱり50キロ道路だった12・・・みたい。お~、えんとしゅるでぃぐん・・印度のⅠさんバカにした罰かなぁ・・・それとも厄年のせいか356・・・


 ちなみにドイツの標識はこんな感じ


市街地→②30キロ→③30キロ解除→④市街地解除→⑤70キロ規制→⑥70キロ規制解除→⑦市街地→⑧市街地解除


基本的に、標識がない場合の法定速度は「市街地140145キロ、その他136145145キロ」です。だから、自分が今、市街地を走ってるかどうかは、常に把握しておかなければきょろパパの二の舞になってしまいます。①の看板が、その「こっから先は市街地258だよ~ん」標識。だから50キロを超えたらアウト。②は30キロ規制。これは分かりやすい。③は30キロ規制解除。つまり、この場合まだ市街地にいるからこっから50キロになるわけ。んでもって④の標識が「市街地はここで終わりだゼ47」標識。だから100キロでかっとんで大丈夫。というか100キロ出さないとどんどん抜かれていく282。⑤は日本と同じ標識だから分かりやすい。ここから70キロ規制。⑥はその70キロ規制解除。つまりまた100キロとなる。でまた次の街で⑦の標識があるところから50キロになるわけです。ねぇ、分かりづらいでしょ。きょろパパは・・・そうです、この市街地標識を見落としたのです。きょろパパの場合、⑤の標識からいきなり⑦の標識になったわけね。それまで70キロ規制だったから、市街地標識を見落としてそのまま走ってて、「パシっ353」と来たわけです。ってゆうかさぁ、これって日本で言えば、ここから「○○県」とか、「××市」とかいう単なる看板と一緒じゃん。ドイツじゃこんな標識がいたるところにあるからね。1個見落とすと大変なことになるわけです。あ~、罰金いくらだろう292・・・
規制解除参考までにこれが単なる「規制解除」標識。アウトバーンでこの標識があるところから、無制限になるんですよ。アウトバーンって全部無制限じゃなかったのね・・・




スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |

高級もやし!

もやしハンブルクでは、アジアの野菜382が普通に買えます。海外と言えばアメリカ497しか行ったことのなかったきょろパパは、アメリカでは「大根」は「らでぃっしゅ」になっちゃって日本の大根とは似ても似つかないような、そんな野菜しか手に入らない(ひょっとしたら今じゃアメリカでも買えるのかもしれないけど・・・)、もやしとかも、なかなか食えないんだろうなぁ・・・と思っていたら、なんと普通に店頭に並んでいます。大根は見事に日本の大根そのまま。「ひなこ~る」と言って白菜も買えます。しいたけなんざそのまま「Shitake」って売ってる。おぉ~、なんだ、結構買えるじゃん。難点と言えば、きゅうりが大きすぎてちょっと大味なことと、ピーマンがないことくらいか。でも、ピーマンの代わりにパプリカがうまいしな。ま、問題はないか。しかし・・困ったことが一つだけ。そう・・・高い12のです。もやしは250グラムで1.79ユーロ。日本円にすると300円弱かぁ・・・日本じゃ40円も出せば高級な雪○もやしが買えたのに・・・日本じゃお手軽食材だったもやしもこっちじゃ高級食材。出世したもんだ・・・しいたけも、こっちじゃマッシュルームの方が安いしなぁ。でもちょっと待てよ・・・そういやこの間フランクフルトに行ったら、同じくらいのもやしが50セントで売ってたなぁ・・・な~んだ、もやし君の出世もハンブルクだけの話か。ははは179・・・って笑ってる場合じゃない!なんでハンブルクだけ高いんだ180?需要と供給のバランス・・・?そういやフランクフルトじゃきくらげも売ってたし・・・う~ん誰かハンブルクでも安く売ってくれ~!

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

なめくじぃ~!!

なめくじそう言えば、日本では最近なめくじも見かけなくなったけど、こっちは沢山いますよぉ。まぁ、きょろパパが田舎に住んでるっていうことも多分に影響してるんだろうけど・・・でもよく見かけるじぇ。しかも、ハンブルクのなめくじはでかい!のです。きょろパパの人差し指219はゆうに超えてるな。最初みたときは「おぉ~、気持ちわりぃ~!」ってな感じだったけど、慣れって恐ろしい・・・今じゃその位じゃ、「なんだ、ちびっちゃいなぁ」て感じになってしまった。で、きょろパパが今まで見たビッゲストサイズはこちらのなめくじ君です。今のところ「308あんたがチャンピオン271!」。大きさ測るものがなかったから、とっさに500ccのペットボトル置いて写真取ったんだけど、大体13~14センチといったところでしょうか。いや~、君に出会ったときに運良くカメラ94持ってるなんて、きょろパパにもウンが向いてきたかなぁ~238

| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |

厄年!

車きょろパパは、知り合いから6年落ちの小ベンツ448を買いました。6年落ちでもベンツ!腐っても鯛276!車体にちょっとした傷はあるものの、なんだ、調子いいじゃん。結構乗れるゼ。でも不幸は突然訪れたのです。あるとき、いきなり「バッテリーなんとか」なんて警告が出たと思ったら、そのうち車はうんともすんとも言わなくなった12。げげ・・・直さなくちゃじゃん。どうすんの・・・?ま、とりあえず修理やに頼んでみるか。「えんとしゅるでぃぐん」・・・敵「べらべらべらべら、べらべ~ら」230まったく分からん。仕方ない、ドイツ語できる知り合いにヘルプ!で、結果修理代1500ユーロ請求されちまったぜ。そういや、この間パソコン壊れて、新しいの買うのに1200ユーロかかったなぁ。ここでまた1500は痛いな61。でも仕方ないか・・・しかし、ドイツに来てからいいことないなぁ。この間も、自宅のネットつなげるのに、契約日になっても全然つながらなくて、けっきょく1ヶ月近く待たされたれたな。子供がネットゲーできないっ!って怒ってたけど、きょろパパのせいじゃないゾ。車もパソコンも断じてきょろパパのせいじゃないゾ!でも、考えてみればきょろパパも今年で41歳(ばらしちまった・・・)、数えで42じゃないか。日本496にいれば本厄?おぉ~、なんだ、ちこまかと悪いことが起きるのは厄年のせいだったのか。妙に納得。ここはドイツだけど、日本文化が通用することが証明されたゼ。日本文化、万歳425

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。