ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

クロンボー城

コペンハーゲンの北45キロにあるヘルシンオアの街には

世界遺産に登録されている「クロンボー城」なる城があるそうな・・491

デンマークの歴史も良く知らないきょろパパは

「世界遺産」と聞いただけで「じゃ、行っちゃう・・?」・・・という超ミーハー

ということで、やってきましたヘルシンオアの街

コペンハーゲン

何でも対岸のスウェーデンまでは5キロしかないらしい・・

港からはひっきりなしにスウェーデン間を往復する船が行き来しております・・・

コペンハーゲン

街並みも・・・ってやっぱりドイツとあんまり変わらんなぁ・・・

ま、ちとおしゃれなような気もしないこともないけど・・・

こんな感じです。

 

コペンハーゲン

街のはずれにあるクロンボー城

人間が古いきょろパパは、このお城の名前を聞いて

その昔虎がバターになっちゃうっていう落ちの物語を思い出しました284

その物語は題名に少々問題があって、いろんな人から「差別用語だ!!」

とのご批判を浴びて日陰に追いやられてしまった・・・

物語が日陰ってどうなのよ・・・と思ったけど

実はその物語が大好きだった少年時代のきょろパパは

物語がなくなることに大きなショックを受け、いまだにトラウマ284230なのです・・

で、このお城の名前を見たときに、忘れていたトラウマ復活!!

なんとなくネガティブな印象をもってお城見学開始・・・

で、お城のうんちくを読んで見ると・・・

何々・・・このお城は有名なシェークスピアの「ハムレット」の舞台らしい・・・

へぇ~・・そうなんだ。ふ~ん・・・ところでさぁ・・・

ハム太郎ならよく知ってるけど・・・オムレツも大好きだけど・・・・

ハムレットってどんな話だっけ・・・

虎がバターになっちゃう話なら良く知ってるんだけど・・・

はっきり言ってハムレットは題名以外知らん!

コペンハーゲン

209「ほら~・・・この衣装・・・これがハムレットじゃないの・・・」

と言われても全然ちんぷんかんぷん????

ということで、薄学ぶり丸出しのきょろパパは、

シェークスピアのおかげで世界遺産に登録されたと言っても過言でないこの城

そのありがたさも分からずに、ありがた~く見学させていただきました・・・

コペンハーゲン

食堂・・・らしい・・・

王様がここでハム食ったの?・・・・・206「バカ!」

じゃ、オムレツ・・・・?209「しつこい!!」359

コペンハーゲン

大広間・・らしい・・・

なんだか相当凄そうな絵がいっぱい飾ってあるけど

ハムレットも知らないきょろパパにそのうんちくが分かるはずもなく・・・

感想は「広い!」・・・以上

コペンハーゲン

お城と言えばやっぱり「戦争」という側面は欠かせない・・

窓から見下ろす海岸沿いには数々の大砲が・・・

スウェーデンに向けられたこの大砲

海からの攻撃に備えたもの・・・らしい・・・

でもさ、今は客船が運航してるんだから、

何か客船に狙い定めてるみたいでヤな感じ・・・・

コペンハーゲン

お城には地下牢があって、捉えた捕虜や囚人をつなぎ置いたらしい・・・

さっそく真っ暗で不気味な地下牢へ・・・

コペンハーゲン

これってさぁ・・・フラッシュ焚いて写真撮ってるから明るく見えるけど・・・

実際はすっげぇ暗くて不気味なんだよねぇ・・・

下手なお化け屋敷よりよっぽど迫力あるんだけど・・・

おそるおそる足を進めていくと、いきなりどでかい像が登場・・・

おいおいおっちゃん!ビビらせるなよ・・・・ちょっとびっくりしちゃたぞ・・・

何でもこの像、デンマークの英雄ホルガー・ダンスクさんの像らしいけど

英雄がなんで地下牢に閉じ込められてるんじゃい!

と思ってうんちくを読むと・・・

何々・・このダンスクさん、普段はここで眠ってるらしい75

で、デンマークの危機になると数百年の眠りから覚めて

むくむくと起き出しては国を危機から救うらしい・・・

ふ~ん・・・じゃ現在はダンスクさん出番なし!

たんなる眠れる親父・・・・なの・・・?

ま、寝過ごさないように頑張っておくれ!

コペンハーゲン

しかし、地下牢は本当真っ暗なのですよ・・・

しかもきょろパパ家以外に見物客なし!

お、誰かいた・・・・と思ったら・・・不気味な人形286

おいおい、ここはお化け屋敷かい?なんでこんな人を驚かすんだよ・・・

デンマークって悪趣味だなぁ・・・娘なんか泣き出しそうだぜ・・・

コペンハーゲン

地下牢の仕上げは・・・何これ・・・?

何か、地下牢だけに不気味。ひょっとして亡くなった人を・・・

いや、余計なこと考えるのやめようっと・・。

 

しかし、この地下牢・・・見学が終わって日の光を見たとき

ほっとしたのはきょろパパだけではないはず・・・

いやぁ・・・富士急ハイランドの超戦慄迷宮思い出してしまった・・・

だれか後ろに憑いてねぇだろうなぁ・・・・しゃれになんねぇぞ・・

 

コペンハーゲン

ということで、めでたく(?)クロンボー城見学を終えたきょろパパ家 

ハンブルクまで400キロの道のりを

逃げるように帰ったのは言うまでもありません・・・355356

かぁちゃん、家について中に入るときは塩振ってね・・・

【デンマーク編 おしまい】

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

コペンハーゲンにこんなものあった!

久々のブログ更新で間延びしてしまいましたが・・・

今日はコペンハーゲンの街で見たものをご紹介・・

題して「コペンハーゲンにこんなものあった!」

 

コペンハーゲン

まずはご存知「チボリ公園」!

「公園」と言っても単なる遊園地なんだけど、ま、知名度はあるわな・・。

何年か前に岡山県がその知名度にあやかって

堂々「倉敷チボリ公園」をオープンしたのもつかの間

経営不振であっという間に閉園になった・・・

あれ!?なぜか本家本元のチボリ公園もやっていないぞ・・・

すわっ!世界恐慌のあおりか倉敷発の伝染病か・・・

と思ったら、4月8日までは改装工事で休園だそうです。

娘は悔しがってたけど・・・父は内心「ホッ!」・・・

娘は6月に学校の修学旅行で再び来ることになってるので

今度来たときには目に物を言わせてやる・・・・だそうです・・・

小遣い出す父の身にもなって欲しい・・・とほほ・・・

 

コペンハーゲン

お次はコペンハーゲン市庁舎・・

いやぁ・・ヨーロッパの市庁舎はどこも立派だけど、

ここもごたぶんにもれず立派ですねぇ・・・以上

 

コペンハーゲン

市庁舎脇には「アンデルセン像」がご鎮座!

ま、童話の国だからねぇ・・・うんうん・・・

って、おい、こら!おっさん。人が写真撮ってるのに

あさっての方向見てるんじゃない!こっち向け!

・・・って言って本当にこっち向いたら怖いわな・・・

 

コペンハーゲン

そうそうデンマークにはセブンイレブンがあるのです。

日本をたって約2年・・・。409うぅ・・・懐かしやこのマーク・・・

つられて思わず中に入ってみたものの・・・

おでん376がないぞ・・・!おにぎり375もない!!弁当も!!!

おでんがないセブンイレブンなんてセブンイレブンじゃない!!

同じなのはマークだけ・・・でした。

 

コペンハーゲン

おにぎりの代わりと言っては何ですが・・・

きょろママのコペンハーゲン・セブンイレブンの一押し商品は

この「マチルダ」・・・どっかの大統領夫人みたいな名前だけど

れっきとしたカカオ飲料。お味もグ~!!とのことでした。

きょろパパは飲んでないけど・・・薬丸印○○○○!!

 

コペンハーゲン

お次は安物雑貨のSOS TRENE JRENES・・・

読み方わかんないからそのままで。

きょろママがネットで見つけた隠れた良店らしく

お菓子から日用雑貨、化粧品等々品揃え豊富。

ばら撒きお土産にぜひ!

 

コペンハーゲン

ご存知「ロイヤル・コペンハーゲン」・・・

1ユーロ均のコップで日々コーヒーを飲むきょろパパ家には

えんもゆかりもありません・・・。写真だけ撮って素通り!!

 

コペンハーゲン

街中には天然のスケートリンク・・・

出入りは自由だけど・・・

さすがにスケート靴なんか持ってないわな!普通・・・

 

コペンハーゲン

メイン通りをとぼとぼ歩いていると・・

なにやらでっかい人形発見。女の子が記念撮影中・・・

何?これ!?と見てみると・・・

ここは「ギネス博物館」。館の前においてある人形は

世界一ののっぽさん実物大人形・・・

へぇ~・・・面白そう!入ろう入ろう!

と娘にせがまれてしぶしぶご入館・・・中の世界は・・・

コペンハーゲン

世界一でっかいブタ・・・

いや、食いでがありそうだ・・・

コペンハーゲン

ここにも世界一でっかいブタ・・・じゃなくておでぶさん実物大・・・

人間ってここまで太れるもんなの・・・?

っていうか、これって名誉なことなのかなぁ・・・?

コペンハーゲン

決して広くはない館内なのに、疲れちゃったおじさんが・・・

しかも日本の着物だぞ・・・お~い、じいちゃん、大丈夫かい!?

と思ったら、こんなところに世界一高齢のおじいちゃん実物大人形・・・

その名も「泉重千代さん」・・・ 

へぇ、重千代さん、こんなところで元気(?)に活躍してたんだ・・

でも、なぜ実物大!?しかもうつむき・・?

コペンハーゲン 

お次は・・・出ました、荒川静香「イナバウアー!」・・・

あれってギネス物だったんだ・・・へぇ~・・・

209「ばか!これはハイジャンプの世界記録でしょ!」・・・

あっ、そうなの・・・

でもなぜかこの人形だけお粗末・・・

ブタやおでぶや重千代さんは実物大なのに・・・

っていうかこれ、鉄棒で遊んでるお兄さんって言われてもわかんねぇし・・・

 

その他・・・?♪#&$・!!??・・・って感じの展示が

本当に狭いところに「これだけ!?」って感じで目白押し・・・

ということで、「迫力」のギネス博物館でした・・・390

 

そう言えば、どっかで見た旅行雑誌に、

コペンハーゲンにはエロチック博物館とかギネス博物館とか

ちょっと変わった「博物館」という名の出し物小屋がけっこうあるけど

決して入るべからず!!って書いてあったの思い出したぞ・・・

う~ん・・思い出すのがちぃ~っとばかし遅かった・・・

いや、面白かったですよ・・・ある意味面白かったけど・・・

・・・二度と行かねぇな・・・

 

コペンハーゲン

ギネス博物館で油を売っていたらすっかり夕方に

市庁舎前にはネオンきらきらでやけに騒がしいビルが・・・

こんなぐちゃぐちゃで広告としての効果があるのだろうか・・・

と、ここでも余計な心配のきょろパパ・・・

う~ん・・最近何かひがみっぽくなってきたような気がする・・・

ヨーロッパに長くいると僻みっぽくなるのかなぁ・・・いかんいかん・・

 

コペンハーゲン 

市内見学の締めはチボリ公園脇にあるレストラン

ブリエリエット・アポロで夕食。

コペンハーゲン

自家製のビールが飲める人気レストラン・・・らしい。

ステーキやら魚やら、けっこうおいしい料理をいっぱい注文したんだけど

きょろパパ家のクセで食い終わってから写真撮ってないことに気づいた・・・

時すでに遅し!

でも、きょろパパはしっかりビールを何杯もおかわりして、

ほろ酔い気分で見学終了!

 

ま、街にはこれといって特別なものはあんまりなかったけど・・・

目に焼きついてるのは・・・・やっぱり・・・

コペンハーゲン 

イナバウアー・・・・だな・・・ 

| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

人魚像

コペンハーゲンと聞けば真っ先に

「人魚の像!」と答える人も多いはず・・・520

きょろパパもごたぶんにもれずそのうちの一人なんだけど・・

って言うか、それ以外はほとんど知らないし・・・

でもさ、コペンハーゲンの人魚の像は

かの有名な「世界3大がっかり」の一つとして呼び声が高い!?

諸説ある中で、不動の地位を確立しているのは

ベルギーの小便小僧・・・219

その次が人魚の像らしい・・・221

そうと決まれば目いっぱいガッカリしなくては

ということで、さっそく人魚の像目指してゴ~355!!なのです

コペンハーゲン

途中で車を止めて・・・聖アルバニ教会を左手に川沿いを歩いていくと・・

コペンハーゲン

おっ!あれかぁ・・・?

でもさすがに小っちゃすぎてここからじゃ良く見えんな・・・403

コペンハーゲン

もちっと近づいて・・・

人だかりがあるところを見るとどうやらあれらしい・・・けど・・・

でも、まじで人だかりが無かったらこりゃ気づかんなぁ・・・

コペンハーゲン

”現場”周辺はどこぞの修学旅行生がいっぱいたむろしてて

人魚の像独占中!記念撮影中!・・・

どうでもいいけど学生たち!長すぎるぞ!

ちゃっちゃとやってくんないかな、ちゃっちゃと!

とブツブツ言いながら待つこと15分・・・やっとどきやがった・・・

コペンハーゲン

人垣がどいてやっと姿を現した”人魚の像”520

う~ん・・・これが有名な人魚の像かぁ・・・

薄学なきょろパパは「なんでこんなんが有名なんだ??」

っていうくらい、どこにでもありそうな普通ぅ~の像だけど・・・

とりあえずこの目で本物を見たぜ!

ま、確かに世界3大がっかりと言われるほどのことはあるかな・・・

 

人魚の像を見たことで

コペンハーゲンに来た目的の99%を果たしてしまったきょろパパ・・

さて、お次はどうするか・・?

コペンハーゲン

どうやら人魚の像のすぐ隣には

「カステレット要塞跡」なるものがあるらしい・・・

ま、ちぃっと散歩でもしてみるかい・・?

 

なんでもこの要塞は港を防御する目的で作られたらしいけど・・・

今は跡地として立派公園になっています。

でもさぁ、行ったことないけど、これって日本の五稜郭みたいじゃん・・・

209「あんたさぁ・・形が似てそうだからそう言ってるだけでしょ!?」

・・・うん・・・ばれた・・・?

 

敷地の周りはお堀が巡らされてて、鴨などの野鳥もいっぱい・・・

凍ったお堀の上を足を滑らせながらヨタヨタ歩く鴨は一見の価値ありです。

しばらく散歩して小腹が減ってきたので・・ 

コペンハーゲン

途中発見したレストランで遅めの昼食。

コペンハーゲン

なんだか高そうなレストランだけど・・・

かぁちゃん、大丈夫だろうなぁ・・・388

きょろパパ的にはマックとかで軽く済ませたかったんだけど・・・

ま、入っちゃったからには仕方ねぇか・・・

ということで、びびりながら遅めの昼食開始! 

コペンハーゲン

まずは、北欧名産のニシンの酢漬け・・・

って言うか、これってマティエスって言ってハンブルクでも普通に食べられてるけど・・・

盛り付けが綺麗だねぇ・・・

ま、北欧気分ということで・・・

コペンハーゲン

右上の「肉」はスペアリブって注文したら出てきた一品。

う~ん・・想像してたのと大きく違ったけど

ま、これはこれでおいしいかな・・・

右下はハンバーグに目玉焼きがのったもの

左はニシンの酢漬けを揚げてひやしたもの・・・?って感じ

なんとなく南蛮漬けに似ててこれもグ~でした・・・です。

 

意外とおいしいデンマーク料理・・・う~・・・食った食った!

さてと、これからいったんホテルにチェックインして

コペンハーゲンの街を探検だ!   つづく

| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |

コペンハゲっちゃう?

ドイツの冬はさびしい・・・276

年末のクリスマスマルクトが終了すると

春までほとんど催しらしい催しがない・・・

2月には有名な「カーニバル」があるけど

ハンブルクでは超下火で催し物はほとんどなし!

かといって、そのためにケルンまで行くのも馬鹿らしいしなぁ・・・

う~ん・・・困った困った、何かすることないかい・・・?

と考えていたところ・・

唐突に、以前ご近所のキムタクさんから教わった

コペンハーゲン・ドライブ!が頭に浮かんだ・・・。

かぁちゃん・・・ここは一丁退屈しのぎにコペンハゲッちゃう?

ということで、急遽コペンハーゲン行き決定!

早速ナビをセットすると・・・ハンブルクから352キロ・・・

な~んだ、大したこと無いじゃん!

ミュンヘンまでは800キロくらいあったけど、たったの半分ジャン。

軽い軽い!

でもさぁ・・・このナビ、海の上走ってないかい・・・?

コペンハーゲン

ま、そんなことはどうでもいいか・・・

じゃいっちょ出発しますかねぇ・・・

コペンハーゲン

ハンブルクからアウトバーン1号線を北上すること1時間半

北ドイツのはずれ、プットガルテンに到着

この道路の行く末は・・・

コペンハーゲン

フェリー乗り場なのでした。

アウトバーン1号線を真っ直ぐ来ると、ここで行き止まり・・・

ここからは対岸のデンマークまでしばしの船旅なのです・・

コペンハーゲン

さっそく自動発券機で乗船券を買って・・・

車を降りずに買えるのは便利だけど・・・

うげっ、65ユーロ・・・・高っ!

 コペンハーゲン

乗船券に書いてある番号のラインに車を止めて待つこと20分・・

コペンハーゲン

フェリーが到着したところで

誘導にしたがってフェリー内へ・・・

コペンハーゲン

フェリー内は何層かに別れてて、一番下が電車用・・・

そうなのです・・・このフェりーは、ドイツの新幹線ICEが

そのまま丸ごと乗ってしまうことでもプチ有名。

ハンブルクからコペンハーゲンまで電車で行く人は

必ずこのフェリーに乗ることになってしまうのです。

しかも電車にのったまま・・

ま、それは置いといて、電車階の上がトラックやバスの大型車・・

で、その上の階が普通車。

車を止めたら早速キャビンへ・・

コペンハーゲン

キャビンには免税店やレストランがあって、

しばしの船旅を楽しめます。

コペンハーゲン

きょろパパ家も早速レストランへ・・・

お目当てはこのホットドック。

何がいいって、パンをくりぬいて真ん中にソーセージがさしてあるのですよ。

お味はまったく普通のホットドックなので、

それだけ・・?と言われればそれまでですが・・・

ま、話のタネにね・・・

おいちゃん、ケチャップ付けてくんな!とお願いしたら、

くりぬいたパンの中にしこたまケチャップを入れてくれました・・・

でもさぁ・・・食っても食っても中身が出てこない名古屋の海老天と一緒で、

最後になってやっとケチャップ登場!ゔゔ~・・・最後だけ濃っ!!

・・・ま、あんな入れ方すれば普通そうなるわな・・

コペンハーゲン

食事の後はテラスで休憩・・・

見ての通り、きょろパパ家貸切状態!快適ぃ~!

コペンハーゲン

デッキもあって潮風が楽しめます・・・

娘は一人で悦に入ってたけどさぁ・・・お~寒い!

コペンハーゲン

対面にはデンマークからドイツに向かう船が・・・

このフェリー、30分に1本運航されているらしいです。

待ち時間少なくてよいですねぇ・・・

コペンハーゲン

45分の船旅を終えるとそこはデンマーク!

船のドアが開いて再びドライブ開始・・

 コペンハーゲン

船を下りるとすぐに高速道路になっていて、道に迷う心配もなし!

コペンハーゲンンまで一本道だぁ・・

さぁ、残り100キロ、突っ走るゾ~355356

つづく 

| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。