ハンブルク・どっと・コム

ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。ドイツって日本と似てると思ってたけど、やっぱりそこは「外国」でした。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

あけおめ

スペインネタの途中ではありますが・・

 

みなさん、新年明けましておめでとうございます!!281

 

友人、知人、家族に近況を知らせるメールを書くのが面倒という

超くだらない理由で始めたくだらない&超個人的なブログですが

気がつけば5万アクセス突破してました・・・

まぁ、そのうち4分の1は自分でアクセスしたものだとは思いますが・・・

 

とにかく、春には帰国予定221398

残り少ないですが

これからもどうぞよろしくお願いいたします436

 

きょろパパ

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

Happy birthday to me!!

昨日のこと・・・

いつものように仕事から帰ると、娘が台所にいる・・・206

いつもは自分の部屋で本でも読んでるかパソコンしてるかなのに

この日に限って台所できょろママのお手伝い・・・

さては、学校が夏休みに入ったからお小遣いをせびりに来たか・・・?

はたまた何か買ってもらいたいものでもあるのか・・・?

どっちにろよからぬ兆候・・・だよね~~・・・^^;

きょろパパちと~ばかし警戒モードで覗いてみると・・・

なんと娘がせっせと寿司を握っているではあ~りませんか377

慣れない手つきだけどしっかり握り寿司・・

こりゃ絶対何かあるゾ・・・何かあるに違いない!403

「ひょっとしたら見間違いかなぁ・・」などと思いながら風呂へ直行。

風呂から上がっておそるおそる食卓を見てみると・・・

誕生日

で~~~ん

やっぱり寿司377

しかもドイツでは高級食材の納豆(まぐろ納豆)付き

アンチョビのから揚げまで付いて・・・

何だよ・・・週末でもないのに気持ち悪りぃなぁ~~・・・

何企んでるんだ!?こりゃ何かある、絶対何かあるに違いない

・・・っていうより絶対小遣いだな61

じゃなきゃ、せっかくの夏休みどっか連れてい行け!・・とか301

まさか日本に帰せって言うんじゃないだろうな・・・233

悪りぃけどそんな金ないぞ!!!393

 

誕生日

娘の「目的」を聞く勇気もなく・・・

ケツのすわりの悪いまま、とりあえずビールで乾杯!!

う~~ん、この違和感・・・何なんだろう・・・?

いや寿司も刺身もから揚げもうまいけどよ・・うまいけどさ・・・

何か気持ち悪い・・・^^;

いつもは、ビールを空けると安ワインが登場するきょろパパ家・・・

この日は、先手を取ってきょろママも「今日は日本酒でも飲む?」

えっ、えっ、日本酒!?いいのぉ~~?・・・411

って気をつけろよ403、こりゃ母娘で絶対何か企んでるぞ間違いない・・・

なかなか要求を切り出さないところを見ると

ちょっとやそっとの頼みごとじゃないな・・・

う~~ん、ここで迂闊に日本酒に手を出していいのか・・!?

きょろパパの不安は大きくなるばかり・・・

だけどきょろパパに日本酒は、馬にニンジンに等しい

抵抗できるはずもなく・・・

「う・・・うん、じゃちょっとだけ日本酒飲もうかなぁ~~~・・^^;・・ははは・・」

誕生日

209「はいどうぞ!」と出てきたのは

当然、幻の名酒、八海山純米吟醸・・305

しかもきょろパパ好みによく冷えとる・・・

いや、こりゃ至れり尽くせりだぞ・・・403

いったいどうしちゃったんだ・・・?

誕生日

コップ酒もナミナミと・・・

そうか、分かったぞ!

こうやってきょろパパを酔わせておいて402

気の大きくなったところで要求を突きつけるつもりか・・・

酒に抗えないきょろパパの弱みに付け込んで・・

敵もあっぱれよのぉ~~~、って言うか

う~~ん、きょろパパの弱点、バレバレ・・・394

お寿司とお酒ですっかりいい気分になったころ・・・

娘が冷蔵庫からアイスケーキを取り出す・・・

うっ・・・タイミングが絶妙・・・見事な母娘の連携・・・

誕生日

206「今日はねぇ、デザートもあるんだよ!」

娘が包丁で切り分けてくれて・・

誕生日

206「はい、これパパの。どうぞ」

ここまで来たららもう間違いない!こりゃ絶対なにかある。

俺が悪かった。悪かったから、

もうきょろパパを楽にさせてくれぇ~~~436

お前らの要求は何だ!言ってくれ~!!

 

えっ、要求・・・?

何言ってんの。今日はパパの誕生日でしょ!?

 

あれ、そうだっけ・・・?そう言えばそうだ・・

職場では散々「今日は誕生日だぜぇ~~!」ってはしゃいでたのに

家に帰ったらころりと忘れてた・・・

って言うか、ここ数年、誕生日なんて祝ってもらったことねぇし・・・

去年なんかきょろパパ残して家族は日本にに帰ってたから

たった一人で寂しい誕生日を迎えたんだっけ・・

 

な~~~んだそうか、そうだったのかぁ・・・

いやぁ~~、なんだよ!そうならそうと言ってくれよ・・

色々考えちゃったじゃん・・・でもうれしいなぁ・・・

きょろママ209「はい、これプレゼント!」

誕生日

おっ、ハンブルクのロゴ入りゴルフボール・・・

息子からはフルボトルの赤ワイン

娘からはハンブルクのマーク入りタイピンにハーフボトルの赤ワイン

誕生日

うぅ・・・409

家族に誕生日祝ってもらうなんて何年ぶりだ・・・

疑ってごめんよぉ~~~406

娘「ところでパパは何歳になったんだっけ」

父「うん、32歳!」

母「あ゙っ359!?何言っちゃってんの!?さばの読みすぎ!」

父「だって、実年齢と精神年齢の中間とるとそのくらいなんだもん・・」

娘「ま、どうでもいいけどさ・・・来月は私の誕生日だからよろしく!」

父「どうでもいい・・・・!?」

息子「俺も来月誕生日だから、よろしくね!」

父「・・・・・・・・」

結局そこかっ!

| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |

人の目なんて・・!

自分で言うのもなんだけど、きょろパパは真面目でカタブツ

当然、駄洒落なんて嫌いです・・・親父ギャグなんてもってのほか

駄洒落のない超まじめな生活を送りたいのに・・

でも、いつもきょろママのペースに引き込まれてしまう・・・。

 

お客さんを招いたある日・・飯のしたくをしていると・・・

 

きょろママ209「ドイツって鳥のももにくは全部骨つきなんだよねぇ。何で骨なしってないのかしら。いちいち自分で骨を取らなくちゃなんないなんて、あ~、面倒くさい!!」(※これ本当の話です・・)

きょろパパ208「ドイツの鶏肉は取りにくいっすからね・・・」

きょろママ209「はっ?鶏肉、取りにくい・・・つまんない!」

きょろパパ208「すみません・・・ところでおろし生姜ある?」

きょろママ209「あっ、生姜買うの忘れた!」

きょろパパ208「しょうがねぇな~・・・!」

きょろママ209「・・・超古典的。笑えない!」

きょろパパ208「じゃ、ちょっと買ってこようか?」

きょろママ209「あっ、そう。悪いわねぇ。」

きょろパパ208「じゃ行って来る。外は寒そうだな。コート着ていこーっと!」

きょろママ209「だからつまんないって・・・!バカなこと言ってないでちょっと酢取ってよ!」

きょろパパ208「酢・・?ミツカン酢が見つかんないっす!」

きょろママ209「・・・いい加減にしてくれる!?そもそもミツカン酢なんて最初からないわよ!もうすぐお客さん来ちゃうでしょ!くだらないこと言ってないでちゃんとワイン冷やしておいてよね!」

きょろパパ208「ワイン?今日はワインなの?」

きょろママ209「そうよ。日本酒とか焼酎だといつも飲みすぎちゃうでしょ!」

きょろパパ208「いやっ、そのぅ・・・きょろパパ、ワインには弱いンっす・・」

きょろママ209「はい、ワインに決定!あ゙~、中年になると恥ずかしげもなく親父ギャグかっ飛ばすからいやんなっちゃう!」

きょろパパ208「中年言うなぁ~!!中年、ちゃうっちゅ~ねん!!」

 

・・・とまぁ、きょろパパの意思に反してこんな会話が延々と続いてしまうのです。

そう言えば、去年のゴルフ、年末景品大会のときもきょろパパが持参した景品は

『コニャック272とこんにゃく376』の詰め合わせ!(※これもマジです。)

駄洒落は嫌いなはずなんですけど、なぜかこうなってしまう・・・

 

ということで、駄洒落には関係なんだけどまたまた車が壊れました406

きょろパパ家の愛車はまたもや入院中。

車屋に行ったら、506「おう、また来たか222」だもんな・・・

決して常連にはなりたくないけど、でも常連になっていいことも・・・。

代車 

じゃん!いちいちごねなくても代車を貸してくれるようになりました398

それも、今までBクラス、Aクラス、挙句の果てはスマート(二人乗りの超小型車)と

回を追うごとにランクが下がっていたのに、今回はなんとCクラス

しかもサンルーフつきピカピカの新車・・・うふふ・・・常連の優越感398

代車 

ということで、ピカピカのメルセデスがきょろパパの駐車場に止まっていると・・

こういうとき、普通の人はどういう反応する?

普通はさぁ、「あれ、きょろパパさん、車買い換えたんですか?」

とかさ、「新車にしたんですね。いいですねぇ!」とかさ、

そういうポジティブな反応してくれてもいいと思いません?

しかし、みなさんの反応は・・・

「あれ、きょろパパさん。また車壊れたんですか?」・・・

あ~そうだよ!そうですよ!!確かに壊れましたよ!!!

 

きょろパパ208「チクショウ!誰も新車買ったのなんて聞いてくれない・・」

きょろママ209「普段からくだらないことばっかり言ってるから見透かされてるね。」

きょろパパ208「駄洒落と車は関係ないだろう!」

きょろママ209「しかしよく壊れる車ねぇ。やっぱり中古ってのがよくないんじゃない!?」

きょろパパ208「・・・やっぱり車は新車にしんしゃい!ってか」

きょろママ209「だから、それがイケナイの!・・・処置なし!」

 

ってさぁ、きょろパパはこんなくだらない駄洒落は好きじゃないんだけど・・

でも会話のリズムってあるじゃないですか。何事もリズムって大事でしょ。

例えば会話じゃなくて一人でいるとき、椅子に座るときなんか、ついつい

「あ~っ・・・よっこいしょ~・・いちっ!」とか言っちゃいません?

若い人達は横井正一さんすら知らないかぁ・・・つい出ちゃうんですよねぇ・・・。

ノーマルに「よいしょっと!」と言えないところが悲しいけど・・409

 

でね、きょろパパは全然気が付いてないんだけど、きょろパパがくしゃみするとき・・

「は~っ・・・は~っ・・ハックション355!!・・・・・だいまおう~~!!」

って言っちゃうらしいのです。これもリズム。

普通の人も「ハクション!おぇ~っ!!」とか「ハクション!チクショ~っ!!」

とか言うでしょ。きょろパパはそれが「だいまおう~!」ってだけなんだけど

きょろママの中ではつまらない親父ギャグの一種なんだそうです・・・

しかもそれを周りの人にグチ言いまくってる・・・

 

そんなある日、日本から荷物が届きました。

きょろママのお姉さん、きょろパパの義姉

子どもたちから見ると伯母さん(禁句!)からなんだけど、

子どものお菓子とか雑誌にまぎれて1枚のTシャツが・・・

それを見た子どもたち・・・

205206「ギャハハハ・・これ絶対パパのだよ!411

どれどれ・・・・

はくしょん

はっ・・・はくしょん大魔王

お義姉さん、素敵! 

| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |

カエル・・・

日本496でも、輸入雑貨店なんかで売ってる「535フロッシュ(蛙)」洗剤フロッシュ・・・。日本にいるころから手あれに悩まされてたきょろママ209。皮膚科74に通っても、いろいろなクリームを試しても手あれがおさまることはなかったんだけど、ドイツ499に来てからフロッシュ洗剤535を使ったら・・・あら不思議・・・361なんと手あれがピタッと治まってしまったのです221。それ以来、我が家はフロッシュ535一筋。・・・う~ん・・・さすがにフロッシュ(蛙)だけあって、きっとこの洗剤にはがまの油が入っているに違いない・・・間違いない219

 ということで、きょろパパ家にフロッシュ洗剤535は欠かせません。日本496では1本800円くらいするらしいけど、ドイツ499じゃ1本1.8ユーロくらい。日本の3分の1くらいの値段なんだけど・・・しかしそれでも「高けぇなぁ・・・61」と感じるきょろパパ家は、毎日のようにスーパーの広告に目をこらし特売日を狙って買いだめ作戦。おかげできょろパパ家の地下倉庫はいつもこんな状態!フロッシュ1今回も、首尾よく「1本90セント、しかもフロッシュ製品を4つ以上お買い上げの方には漏れなく蛙バケツのおまけつき237」・・・という広告を発見したきょろママ209。さっそく喜びいさんでスーパーまでダッシュ355356・・・フロッシュ洗剤12本535535535535535535535535535535535535をカートにぶち込んでご満悦398のきょろママ・・・。209「よしよし・・・。フロッシュ洗剤ゲット。しかもフロッシュ製品4つお買い上げごとにおまけのバケツが一つ付くはずだから・・・むふふ410、バケツも3つゲットしちゃったもんね221

 ・・・・・・ところが、ここはドイツ。そんなに甘くはないのです。大量のカエル535を目撃したレジのおばちゃん510「あんたいっぱい買うわねぇ~!」・・・きょろママ209「あたぼうよ!こちとら江戸っ子だい。半端なことはしね~ゼ!」・・・おばちゃん510「はいはい394・・・じゃ10ユーロ80セントね!」・・・きょろママ209「ところでさぁ・・バケツはどこにあるの、バ・ケ・ツ!」・・・おばちゃん510「バケツ・・・?何だい、それ?」・・・きょろママ209「や~ねぇ、おばちゃん。おまけのバケツよ。4本に1個ついてくるんでしょ。私12本買ったからね。ちゃんと3つちょうだいよね410!」・・・おばちゃん510「あ~・・・・あのバケツのこと。悪いわね。業者からまだ届いてないのよ391。」・・・きょろママ209「届いてないだぁ~・・?じゃどーすんのよ405?」・・・おばちゃん「ないもんしょうがないじゃん413!」・・・そうなのです、ここはドイツ499。こんな不手際は日常茶飯事なのです。

 ぷりぷりのきょろママ412。当然その夜はきょろパパがたっぷりの愚痴を聞かされたことは言うまでもありません・・・。しかししかし、ドイツ生活も1年半を過ぎると、最初は控えめだったきょろママもそこは心得たもの。「ふん355、今度また行ってバケツだけぶん取ってきてやるから、覚悟しておきな!」と、それはそれは凄まじいまでの執念を燃やし41・・・翌々日、レシートを片手に本当に問題のスーパーへ355・・・。商品コーナーに山積みしてあった蛙バケツを確認するや、おもむろに3つぶん取って・・・唖然とする店員のおねぇチャン513を尻目に「ふんっ355355!もらっていくわよ!」・・たじたじの店員513「ど・・どうぞ・・・388」・・・きょろママ「当たり前よ、ふんっ355!」こうしてきょろパパ家にはめでたく3つの蛙バケツがやってきたのでした。フロッシュ2WELLCOME!

 きょろパパ208「あのさぁ・・このバケツって何か使い道あるの・・・361別にうちってバケツに困ってるわけじゃないし・・・」・・・きょろママ209「いぃ~のよ、うるさいわね403。せっかくもらえるんだからもらわなくちゃ損じゃない・・・」ということで、きょろパパ家の地下には、大量のフロッシュ洗剤にまぎれて今日もひっそりとカエルバケツが出番を待ってたたずんでいるのでした・・・おしまい。 

| trackback:0 | commnet:7 | ↑TOP |

松葉杖

ドイツ499に来てから娘の足にちょっとしたコブができた。「お前なんだこりゃ?」・・・206「わかんな~い。」・・「痛くないのか?」206「痛くな~い!」・・・「ふ~ん・・・痛くないんじゃいいか・・・」と放っておいたところ、とある日娘の足に激痛356が・・・。さっそくきょろママに連れられて医者74に行った娘・・・どうやら足に膿みがたまってたみたい。膿みさえ出しちゃえば問題ないけど、数日は毎日医者に行って膿みを出して、その間消毒を忘れないように、とのご診断。ま、大したことないみたいだけど、足の裏だからねぇ・・・しばらくは歩くのも大変そう・・・

 松葉杖ということで、歩行困難な娘のためにと一肌脱いだきょろママ209。つたない英語で「松葉杖貸してちょ~だい。」とお医者さんに伝えたところ、「オ~。OK、OK!」と気前良くすぐに出してくれた・・・らしい。一発で英語が通じたことにご満悦のきょろママ398。「あたしだってやりゃできるんだから。ちゃんと借りれましたよ!えっへん」・・・

 で、1週間もすると娘の足もめでたく完治308。医者506「じゃ、今日で終わりでいいですよ。」・・きょろママ「ありがとうございます。じゃ、この松葉杖お返しします・・・」・・医者506「ノーノー、それはダメね。それはあなたのもの・・・」・・・そうなのです、こちらの松葉杖は買取。借りたんじゃなくて買わされただけ。そりゃ気前よく売ってくれるわけだゼ。後からしっかり請求書が送られてきたのです・・・394。という訳で、使用後の松葉杖は他に利用価値もなく、きょろパパ家の近代芸術オブジェに・・・・もう使うようなことになりたくないけど、やっぱりもったいないよねぇ・・・。松葉杖1

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

ドイツの金太郎飴

アメ先日・・もらった菓子の中にドイツ499の飴を発見した息子・・・205「うぉ~405・・・ガハハハハ411・・」・・といきなりの大爆笑。何だよ、朝からうるせぇな。・・205「いや~410・・この飴どうしたの・・・?」・・・もらってきたんだけどよ、それがどうかしたのかい?・・205「いやぁ、これ凄い。ガハハハハ411・・気に入った!」何が気に入ったんだかよく分からんけど395、そうか、ありがとよ。そんなに気に入ったんなら食っていいんだゼ・・205「いや、食いたいんじゃないくてさぁ・・・ガハハハ411・・この顔が・・ガハハハ411・・・あ~おかしい。。」・・そんなに凄げぇ顔かよ403。普通じゃん。日本の金太郎飴もそうだけど、菓子なんてそんなもんだろう・・・205「いやぁ、凄げぇ。さすがドイツ人。ガハハハ411。絶対フブログアップしといてね。」・・おっ、おう。ということで、訳の分からないドイツの金太郎・・・じゃなくてドイツだからミヒャエル飴か?見事に息子のつぼ63を捕らえたのでした・・・どうでもいいけど、そんなにオカシイ?205「ガハハハハハ411

| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |

祝:ドイツ滞在1年

2007年4月12日・・・家族に見送られて423成田空港発233。同日夜、ハンブルク着499。そう、今日できょろパパ家のドイツ移住1周年なのです308

 いやぁ・・・振り返ってみると「もう1年かぁ・・・」ってとっても早く感じるけど、この1年いろいろあったなぁ。言葉が全く分からない430で四苦八苦していた息子205と娘206も、最近は学校102行くのいやがらないもんなぁ・・・そういや、いつの間にかきょろパパもちょっとドイツ語覚えてきたような気がするし・・ほんのちょっとだけど。でもドイツ語覚えないと、ドイツ人506と渡り合うとき自分が不利になるって痛いほどよく分かったからなぁ・・・もっと勉強しないとなぁ394・・・。きょろママも、昔は横文字っていうだけで拒否反応示してたのに、最近は学校からのお手紙4も自分で読んでるからなぁ・・・すっげぇ進化だぞ。ドイツ語は相変わらず「アインマール・これ219」だけど・・・。きょろパパは3年契約だから、あと2年。ドイツ499でお世話になります。

 アルスターの白鳥そうそう、冬の間は保護区に移される白鳥519も、春になってアルスター湖に帰ってきたし・・・。ドイツ499はこれからとってもいい季節だからな。あと2年、初心に帰って頑張るぞぉ~220

| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

ひな祭り!

ひな祭り
今日はひな祭り。我が家にある唯一の日本人形は、この身長10センチの内裏雛・・・だけ。娘の部屋の前に飾ってある・・じゃなくて置いてあるんだけど、小っちゃくて存在感なし!当の娘はひな祭りよりもイースター休暇にご執心だし、なんだか可哀想だけど、しまうのも簡単だから、ま、娘が行き遅れることはないだろう・・・
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

インターナショナル・バスケ

学校バスケ息子は学校でバスケのチームに入っている・・・だらだらしてないで少しくらい運動しろって無理やり入れたんだけど、週2回のお遊びチームだから結構楽しんでる・・・と思う。でも練習見てるとなぁ・・・外国人の中に入っても体格は負けてないんだけど、動きは緩慢だなぁ403・・・


 公園・バスケ公園バスケ1で、最近自分のへたくそさに気づいてか、週末には近所の公園で妹引き連れて練習。おっ、ちったぁやる気になってるようだな。頑張れよ82!目指せ日本のマイケル・ジョーダン!・・・なに?父ちゃんいっしょにやろうぜ・・399だって。悪ぃな!父ちゃん腰痛なんだ222。治ったらな!

| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

寒くなりました!

9月に入って、もう朝晩は寒い276。13~14度くらいかなぁ。息もうっすらと白いゼ355。そういや、8月の終わり頃から、みんな普通にコート着てるもんな。そろそろ暖房が必要だな42。そうそう、そういえば、きょろパパ家の娘は今週いっぱい修学旅行に行ってるんだっけ448355。日本にいたときでも一人で親元離れたことなかったのに、こっちに来ていきなり日本人0、ことば全く分かりません状態で、しかも月曜日から金曜日まで丸々1週間、海辺467のユースホステルで過ごすらしい。ま、どうにかなるか。で、この天気の中、海に入ったんだと288・・・ドイツ人の行動基準がようわからん・・・街中じゃコート着てるのに、海かい?案の定寒かったらしい399・・・っていうか当たり前だよな。ま、寒中水泳だと思って頑張れ364日本人の根性見せてやれ217風邪引くなよ400・・・・えっ、何?寒いから私は見学してた。あっそう・・・そうなの・・・・ま、海はまた来年の夏301に行こうじゃないか!ははは・・・
| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |

母は強し!

 ドイツに移住して早4ヶ月。案の定きょろパパのドイツ語は上達する兆しなし403・・・でも子供ってのは興味がある言葉はすぐ覚えるな・・・娘432なんか、こっちに来てすぐに、アイス屋367で「あいんま~る・しょこら~で・びって!(ちょこれーとひとつ!)」なんてやってたし、息子もけっこう一人で買い物できるしなぁ。しかし、一番すごいのはやっぱりきょろママかな。肉屋とかで「あいんま~る・・・・・これっ155237」だもんな。聞いてた息子が、ちっちゃい声で「これ・・って日本語じゃん・・・393」って驚いてたゾ。店員もよく分かったよな、さすが客商売だゼ。何か聞くにしても「・・・・・で、いい?」だかんな。せめて「OK?」くらい言えないかなぁ・・・・きょろママ「うるさいなぁ359分かればいいのよ、分・か・れ・ば237355」・・・ごもっともです。子供たち、早いところ言葉を覚えてこんなちち208はは209を助けてくれよ・・・頼んだゾ!

| trackback:0 | commnet:4 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

きょろパパ

Author:きょろパパ
ひょんなことからハンブルクで生活することになったきょろパパ一家。愛猫きょろを日本に残し、きょろママ○○歳、長男14歳、長女11歳とともに海外生活初体験。ドイツ語もできずにど~する!!?

いらっしゃいませ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。